このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

CPUに第8世代Core、GPUにGeForce GTX10/RTX 20シリーズを搭載

6コアCPUとRTX 2060搭載の15.6ノートPCは高スペックのゲームも快適!

2019年05月02日 10時00分更新

文● 山口優 編集●市川/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

GeForce RTX 2060搭載なので高スペックのゲームも快適!

GPUはGeForce RTX 2060(6GB GDDR6)が搭載されている

 本製品のグラフィックスは、モバイル版のGeForce RTX 2060が採用されている。GeForce RTX 2060は薄型ノート向けに発熱や消費電力を抑えたMax-Q デザイン版もあるが、本製品に搭載されているのはMax-Qではなく通常版の方。そのためグラフィックス性能もかなり期待できそうだ。

 そこでまず3DMARKを試してみたところ、次のようにゲーミングPC向けの「Fire Strike」が13468(Graphics scoreは14908)となった。

3DMarkでは、Fire Strikeで13468というスコアになった
3DMark スコア
Time Spy 5682
Fire Strike 13468
Sky Diver 31642
Cloud Gate 32685

 先代のGeForce GTX 1060に比べるとおおよそ5割り増しのスコアで、ハイエンド向けのGeForce GTX 1070 Tiに迫る性能であることがわかる。

 続いてゲーム系のベンチマークもいくつか試してみた。まず、ドラゴンクエストX ベンチマークソフトは次のようになった。

ドラゴンクエストX ベンチマークソフトの結果
ドラゴンクエストX ベンチマークソフト スコア
グラフィック設定 解像度 スコア 評価
低品質 1920×1080 18588 すごく快適
標準品質 1920×1080 18319 すごく快適
最高品質 1920×1080 18098 すごく快適

 同様に「FINAL FANTASY XIV: 紅蓮の解放者(リベレーター)」も試してみた。

FINAL FANTASY XIV: 紅蓮の解放者(リベレーター)の結果
FINAL FANTASY XIV: 紅蓮の解放者(リベレーター) スコア
解像度 品質 スコア 評価
1920×1080 標準品質(ノートPC) 13373 非常に快適
1920×1080 高品質(ノートPC) 12996 非常に快適
1920×1080 最高品質 11858 非常に快適

 スコアを見てわかるように、DirectX 11対応の「FINAL FANTASY XIV: 紅蓮の解放者(リベレーター)」のフルHD最高品質でも「非常に快適」に遊べるという結果になった。

 さらに高いマシンスペックが要求される「FINAL FANTASY XV」でも試してみた。

FINAL FANTASY XV Windows Editionの結果
FINAL FANTASY XV スコア
解像度 品質 スコア 評価
1920×1080 軽量品質 8420 快適
1920×1080 標準品質 7392 快適
1920×1080 高品質 5946 やや快適

 「FINAL FANTASY XV」のスコアは6000以上が快適に動作する目安とされているので、高品質でもほぼほぼ快適に楽しめそうだ。

バッテリー駆動時間は約8時間以上なので持ち運びに便利

デルのNew Dell G5 15 スペシャルエディション。重量級ゲームも快適に遊べる性能の高さと洗練されたデザインが魅力的だ

 本機のようなゲーミングノートPCは基本的に据え置いて使用することが多いと思うが、バッテリーの持ちがよいに越したことはない。

 そこでバッテリーベンチマークソフト「BBench」を使ってバッテリー駆動時間を計測してみた(電源プランを「デル(推奨):より良いバッテリー」、画面の明るさを「40%」に設定。BBenchは「60秒間隔でのWeb巡回」と「10秒間隔でのキーストローク」に設定し、満充電状態から電源が落ちるまでの時間を計っている)。

 結果、約8時間40分稼働できることがわかった。高性能CPUや単体グラフィックスなどを搭載していることを考えると大健闘と言える。ソファに寝そべってWウェブをチェックしたり、リビングで家族みんなで写真や動画を楽しみたい時などは、ACアダプターを一緒に持ち運ばなくても問題なさそうだ。本体だけ持って気軽に部屋を移動して使用できるのは大きなメリットといえるだろう。

 直販サイトでは、今回の試用機と同じ構成のモデルは21万578円で販売されている。性能を考えれば十分魅力的な価格だが、本稿執筆時点ではキャンペーンが実施されており、20%オフのクーポン適用により17万4779円(5月1日現在)という価格で購入可能。重量級のゲームを快適にプレーできる高性能なゲーミングノートを探している人は、この機会にNew Dell G5 15 スペシャルエディションを検討してみてはいかがだろうか。

試用機の主なスペック
製品名 New Dell G5 15 スペシャルエディション(プラチナ・大容量メモリー・SSD+HDD・RTX 2060 搭載 VR)
CPU Core i7-8750H(6コア/12スレッド、9MBキャッシュ、最大4.1Ghz)
グラフィックス GeForce RTX2060(6GB GDDR6 グラフィックスメモリ)
メモリー 16GB
ストレージ 1TB HDD+128GB SSD
光学ドライブ
ディスプレー 15.6型ワイド(1920×1080ドット)
インターフェース USB 3.1×3、USB Type-C(Thunderbolt)、HDMI2.0、Mini DisplayPort、有線LAN(1000BASE-T)、ヘッドフォン/マイク、2-in-1 SD/MicroMediaカードスロット
OS Windows 10 Home 64bit

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー