このページの本文へ

新素材「ナノサクション」採用で何度でも着脱可能

簡単に繰り返し着脱できるiPad用のぞき見防止フィルター

2019年04月23日 14時25分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは4月23日、iPad Pro/iPad mini用のぞき見防止フィルター「iPad Pro/iPad mini対応ナノサクションタイプのぞき見防止フィルター」を発表。4月下旬より順次発売する。

 画面の正面を中心に視野角60度(上下左右それぞれおよそ30度)より外の角度からは画面がまっ黒に見えるフィルター。新素材の「ナノサクション」を採用しており、ミクロサイズの吸盤により簡単に着脱可能で繰り返し利用でき、汚れたら水洗いも可能。

 表面硬度2Hの硬さを持つためキズが付きにくく、装着したままでのタッチ操作が可能(ただし液晶保護フィルムを貼り付けた上に装着するとタッチ操作に支障がある)。

 「iPad Pro 11インチ 2018年モデル」、「iPad Pro 12.9インチ 2018年モデル」、「iPad mini 2019年モデル/iPad mini 4」に対応した3種類が用意される。価格はいずれもオープンプライス。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース