このページの本文へ

Western Digital「WD20EFAX」

NAS向けHDD「WD Red」の2TBモデルに速度&キャッシュ向上の新製品

2019年04月19日 22時42分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Western DigitalのNAS向け3.5インチHDD「WD Red」シリーズから、容量2TBの新モデル「WD20EFAX」が発売された。

Western DigitalのNAS向け3.5インチHDD「WD Red」シリーズの2TB「WD20EFAX」

 すでに販売されている「WD20EFRX」の後継モデルとなる製品で、キャッシュが64MB→256MB、転送速度が147MB/sec→180MB/secに向上している。また消費電力はアクセス時が4.1Wへ、アイドル時が2.7W→2.3Wへ、ノイズレベルはシーク時が24dBA→26dBA、アイドル時が23dBA→21dBAに変更されている。

回転数は5400rpm。キャッシュ容量の増加と転送速度の向上が主な変更点だ

 価格は9250円(税抜)と従来モデルより約1000円ほど高い。販売しているのはパソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中