このページの本文へ

第三者によるJPドメイン移管申請による公式サイト乗っ取りへの対応

さくらインターネット、「JPドメインの移管申請について」

2019年04月19日 13時25分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
さくらのドメイン

 さくらインターネットは4月19日、「JPドメインの移管申請について」という発表を行なった。

 近年発生した第三者からのJPドメインの移管申請によってドメインが意図せず移管された事案を受けての対応。

 さくらインターネットでは、契約者と事前に転出の申し出がない場合は転出意思が確認できないと判断して移管申請を「不承認」としており、意図しない移管申請が承認されることはないとしている。

カテゴリートップへ

灯油タンクで残量検知を実現!北海道の生活を守るIoTとは【熱量IoT】#3

動画一覧はこちら!