このページの本文へ

SeagateのNAS向けHDD「IronWolf」「IronWolf Pro」に12TBモデル

2019年04月17日 22時32分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SeagateのSerial ATA対応の3.5インチHDD「IronWolf」「IronWolf Pro」シリーズから、容量12TBモデルの新製品が発売された。

Serial ATA対応の3.5インチHDD「IronWolf」「IronWolf Pro」シリーズ

 一般家庭、SOHO、小企業NAS向けの「IronWolf」シリーズは最大8台までの同時使用をサポート。クリエイティブ・プロフェッショナルやSMEのNAS向け「IronWolf Pro」シリーズは最大24台までの同時使用をサポートする。共通スペックは、回転数7200rpm、キャッシュ256MB、アイドル時の平均消費電力5W、動作時の平均消費電力7.8Wとなる。

 
最大8台までの同時使用をサポートする「IronWolf」(左)と最大24台までの同時使用をサポートする「IronWolf Pro」(右)

 最大連続データ転送速度は「IronWolf」シリーズが210MB/秒、「IronWolf Pro」シリーズが250MB/秒。価格は「IronWolf」シリーズの12TB「ST12000VN0008」が4万6418円、「IronWolf Pro」シリーズの12TB「ST12000NE0008」が6万8558円。パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ