このページの本文へ

白と真紅色のデバイスカラーで日本文化の奥深さを表現

IQOS 3とIQOS 3 MULTIの日本限定モデルを販売開始

2019年04月17日 19時30分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フィリップ モリス ジャパンは4月17日、加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」から、「IQOS 3」「IQOS 3 MULTI(マルチ)」の日本限定販売モデル「IQOS 3 NIPPON 祝賀モデル」 「IQOS 3 MULTI NIPPON 祝賀モデル」をIQOSオンラインショップにて販売開始した。全国のIQOSストアおよびIQOSショップでは4月19日から販売開始。

IQOS 3 NIPPON 祝賀モデルIQOS 3 MULTI NIPPON 祝賀モデル

 IQOS 3 NIPPON 祝賀モデルとIQOS 3 MULTI NIPPON 祝賀モデルは、2019年5月の新元号制定を記念した日本限定販売モデル。日本の奥深い伝統をウォームホワイトとラディアントレッドのデバイスカラーで表現しているとのこと。パッケージデザインは女性書家/アーティストの紫舟(シシュー)氏とgtdiの代表取締役ヘンリー・ホー氏が制作したという。

左からヘンリー・ホー氏、紫舟(シシュー)氏

 IQOS 3 NIPPON 祝賀モデルの価格は1万1980円。IQOS 3 MULTI NIPPON 祝賀モデルは9980円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ