このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

松村太郎の「アップル時評」ニュース解説・戦略分析第36回

わりと良いタイミングで出されたかもしれない:

アップル新AirPods 大きな違いは「スピード」

2019年04月09日 16時00分更新

文● 松村太郎 @taromatsumura

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 実は筆者は、2016年10月に使いはじめたAirPodsのバッテリーが劣化してきたため、まったく同じAirPodsを新調していました。しかし、このタイミングで第2世代のAirPodsが登場するとは……。

 ということで、AirPodsを使っていて最近電池が持たないなと思いはじめた方は、ぜひ第2世代AirPodsを試してみて下さい。

 おそらく今後もアップルやBeats、あるいはさらに他社から完全ワイヤレスヘッドフォンのいろいろなオプションが登場すると思います。しかし、AirPodsの体験を基本とした上での比較、という話になっていくと思いますので。

 と、なんとも悔しまぎれのおすすめをしてしまっているわけですが「AirPodsの新モデルについて」が今回のテーマです。

 まさかのワイヤレス充電パッドAirPowerの開発中止も伝えられてしまい、新AirPodsの売りの1つであるワイヤレス充電ケースの魅力も半減してしまったように見えますが、実はそうではない、ということが使って見て分かってきました。

見た目は変わらないが中身が違う
ワイヤレス充電ケースも従来同様だ

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン