このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 第489回

パンとの食べあわせにこだわったカフェオレ

話題の「パン好きの牛乳」第2弾カフェオレ! パンがなくてもおいしい

2019年04月02日 18時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

パンに合うのか?

 飲んでみました! クリーミーでまろやかな甘さが広がりますが、後味はとてもすっきり。カフェオレにありがちな、後味のしつこさはありません。

 私は最近だと、甘すぎるという印象ですっかりカフェオレを飲んでいませんでしたが、「パン好きのカフェオレ」は軽やかな甘さで抜けがよいので、ついゴクゴク飲んでしまいました。おいしい!

 コーヒーの風味はほのかで、牛乳の味わいがほとんど。クリームのようなピュアでリッチなコクが楽しめました。生乳94%なだけあるなあと感心。考えてみると、コーヒーの風味がほのかと書きましたが、ほとんど牛乳という中でコーヒーならではの風味が出ているのは、グアテマラ産の豆の力強さ、ともとれます。

惣菜系のパンと相性○。

 パンは塩っけがあるハムサンドなど惣菜系のものとバランス良いです。カフェラテのまろやかな風味がパンと調和して、麦のおいしさが広がりますよ。

 パンを損ねない、良い相性。

 ……ああ、それでいてかつ、「パン好きのカフェオレ」を私はパンがなくても飲みたいな。ちょっとした甘さが欲しいとか、仕事の休憩をしたい時にちょうどいい味わいです。カフェオレってガツンと甘いという印象がありましたが、後味が軽やかなカフェオレならもっと気軽に飲めそうです。

パンを食べないとしても、おいしく飲めます! こんな後味すっきりのカフェオレとは。びっくり。

 パンがあってもおいしい! パンがなくてもおいしい! というわけで、「パン好きのカフェオレ」。パン好きにも、そうじゃない人にもおすすめです。買えるところは、東日本、西日本、九州地区のベーカリーが中心だそうですが、「パン好きの牛乳」のようにスーパーで展開される可能性もありますよ。注目です~、ヒパ~(※ヒパヒパはハワイのカンパイ)。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

書いた人:記者ナベコ

デジタル媒体アスキーでなぜか食べ物の記事ばっかり手掛けている人。3度の飯を食らいつつ酒をがんがん飲んでいる。好きなジャンルはビール、ウイスキー、焼酎、日本酒、ワインなど高アルコール全般。苦手なお酒は甘いカクテル全般とスピリタス。酒豪ではなきにつき鯨飲した翌日はSNSからも消える。Facebookやっています。

■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この特集の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧