このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

新4K衛星放送も! 録画も! Ultra HD ブルーレイも! ダビングも!

三菱電機のテレビ「REAL RA1000シリーズ」これ1台で全部楽しめる!!

2019年04月02日 11時00分更新

文● ひかりTVガイド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

三菱だからこそのこだわりポイント!! RA1000シリーズ/XS1000シリーズ

●REAL RA1000シリーズ

【映像】豊かな色彩で表現 「ウルトラカラーマトリックス」
 12軸の色調整に加え、8000点もの補正点を持つ “3Dルックアップテーブル”を駆使して緻密な色再現を実現。他の色に影響なく補正したい色だけ調整できる。

【楽しさ倍増】気兼ねなくテレビや音楽を楽しめる「Bluetooth送受信」
 スマートフォンや携帯端末の音楽をテレビのスピーカーで再生したり、テレビの音声をBluetooth対応の スピーカーやヘッドホンなどで楽しむことができる。例えば、キッチンで料理をしながらとか深夜にテレビを見る時、ご年配の方はお手元スピーカーとして利用するな ど、いろいろなシーンで大活躍。Bluetoothで音を飛ばす時は、映像と音がずれて不自然に見える場合もあるが、「わずかに映像を遅らせることで、不自然さを解消する工夫をしています」

【音】臨場感たっぷり「DIATONE NCV スピーカー」
 チタンに匹敵する高い伝搬速度と、紙と同等の適度な内部損失を併せ持つ新素材“NCV”を採用。「音が混ざらず、高音がすっと出ます」というように、どこまでもピュアでクリアな原音再生を実現する。

セリフが聞きとりやすい「声ハッキリプラス」
 ドラマやスポーツの実況は、BGMなどの背景音が大きく人の声が聞き取りにくかったりする。そんな時、「声ハッキリプラス」をONにすると、背景音の音量を抑え、人の声の音量を強調するので、人の声がハッキリ聞き取りやすくなる。

【安全性】地震などの揺れに強い「倒れにくい設計」
 モニターを支えるスタンド部分に鉄板を入れて重みを加え、倒れにくい構造にしている。「法律で決められた基準角度の1.5倍まで傾けても大丈夫」という耐転倒設計。

【メンテナンス性】パーツごとに交換で修理可能「らく楽メンテナンス」
 内蔵ハードディスクやブルーレイドライブが万一故障しても、故障部品の交換修理で済むのでテレビごと修理に出す必要がない。従って、修理に出している間もテレビの視聴が可能。


新4K衛星放送チューナー内蔵 4K対応録画液晶テレビ REAL【大型商品(設置工事可)】
■HDMI入力端子×3
■HDD容量:2TB
■3チューナー搭載
■内蔵スピーカー数:ツイーター左右各1、ウーハー左右各1

●内蔵ブルーレイやDVDプレーヤーは不要だけど、4Kは楽しみたい方はリーズナブルなXS1000シリーズがオススメ REAL XS1000シリーズ

外付けハードディスクを付ければ新4K衛星放送の裏録可能!
 別売りの外付けハードディスクを接続すれば録画もできる。しかも4K放送も2K放送も2チューナー内蔵で、どちらも裏録可能。映像は「ウルトラカラーマトリックス」、音は「DIATONE NCV スピーカー」を搭載しているので、色彩豊かな映像と臨場感たっぷりの音でテレビを楽しむことができる。

奥行きわずか約58mm!(スタンド含まず)
 最厚部でも薄さ約58mmとスリムなので、壁に掛けても、スタンドに立ててもお部屋 のレイアウトがスッキリ。


新4K衛星放送チューナー内蔵 液晶テレビ REAL【大型商品(設置工事可)】
■HDMI入力端子×4
■2チューナー搭載
■内蔵スピーカー数:ツイーター左右各1、ウーハー左右各1

前へ 1 2 次へ

オススメメーカー

オススメカテゴリ

ひかりTVショッピングの紹介エリア