このページの本文へ

柳谷智宣の「真似したくなるPC活用術」第293回

新社会人がiPhoneに入れておくべき16アプリ

2019年03月12日 10時00分更新

文● 柳谷智宣 編集●ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

外出先で利用するファイルは
クラウドストレージ「OneDrive」や「Dropbox」に!

 ノートPCにカタログファイルを入れてくるのを忘れたら洒落にならない。会社に取りに帰るのも、同僚に電話をして送ってもらうのもとても面倒。そんな時、クラウドストレージを利用していれば、いつでもどこでも自分のファイルにアクセスできるのが便利だ。もちろん、ビジネスのデータをアップロードする際は、あくまで会社が許可している場合に限る。

 クラウドストレージはたくさんあるが、Windows PCを使っているなら標準で搭載されている「OneDrive」(「Windows 10に必ず入ってるクラウドストレージ「OneDrive」をスマホで徹底活用!」を参照)が便利。


Microsoft OneDrive


作者:Microsoft Corporation
価格:無料


Office365ユーザーなら1TBの容量が使える

 クラウドストレージの老舗「Dropbox」(「クラウドストレージの決定版「Dropbox」を徹底解説」を参照)もオススメ。無料で2GBの容量を利用でき、月1000円で1TBになる。広く使われているので、連携するサービスやアプリが多いのが特徴だ。


Dropbox


作者:Dropbox
価格:無料(アプリ内課金あり)


マルチプラットフォームで利用できる定番クラウドストレージ。最近はビジネスユースが増えている

スケジュールは「Googleカレンダー」と
「ジョルテ」で完璧管理

 社会人になったら確実に管理しなければならないのがスケジュール。頼まれた仕事は、忘れましたじゃ済まない。そんなスケジュール管理はGoogleカレンダーで決まり。iPhoneで標準アプリを使うとしても、予定はGoogleカレンダーに集約しておいたほうが便利だ。他のプラットフォームでも利用できるし、連携サービスも最も多い。

 さらに、実際に予定を表示・管理するアプリにもこだわりたい。GoogleカレンダーアプリやiPhone標準のカレンダーアプリはいまいち低機能なのだ。そこでオススメしたいのが、「ジョルテ」(「iOS版もあるGoogleカレンダー対応の「ジョルテ」を徹底解説」を参照)。

 月間カレンダーとその日の予定が1画面で見られるのが便利。写真を表示したり、デザインを変更するといった楽しい機能も搭載している。六曜や和暦にも対応し、もちろんGoogleカレンダーにも連携できる。これだけ機能が豊富なのに、無料というのが驚きのイチオシアプリだ。


ジョルテ カレンダー&システム手帳


作者:Jorte Inc.
価格:無料(アプリ内課金あり)


情報を凝縮し、一覧性に優れているのがウリ

初めてのToDo管理はとことんシンプルな
Google or Microsoft謹製アプリで

 スケジュールとToDoは別。たとえば「営業会議」という予定があり、そこには「営業資料の作成」と「会議室の予約」というToDoがある。営業資料の作成には、「Microsoft Officeのセットアップ」「課長に下書きの提出」といった細かいToDoが付いてくるかもしれない。これを全部カレンダーに書き込んでは、ぐちゃぐちゃになってしまう。とはいえ、頭の中で管理しきれない場合、タスクの見逃しが発生してしまう。

 そこで、ToDo管理アプリの出番。上記のジョルテはToDo管理機能を備えているが、他のカレンダーを使う場合にはToDo管理アプリが必要になる。

 多数のToDo管理アプリがリリースされており、有料アプリの中には超高機能なものも多い。しかし、ここはあえてシンプルに管理するところからデビューしよう。まずは、「Google ToDo リスト」(「満を持してリリースされた「Google ToDo リスト」アプリを徹底解説」を参照)、もしくは「Microsoft To-Do」(「マイクロソフトの新型ToDo管理アプリ「Microsoft To-Do」を徹底解説」を参照)を試してみよう。


Google ToDo


作者:Google LLC
価格:無料


シンプルなGoogle製ToDo管理アプリ。GmailのメールからToDoを直接作成できる

Microsoft To-Do


作者:Microsoft Corporation
価格:無料


マイクロソフト製ToDo管理アプリ。マイクロソフトアカウントでサインインしている他の端末ともToDoを同期できる

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン