このページの本文へ

Kingston「Alloy Core RGB」

メンブレンタイプのRGBゲーミングキーボードがKingstonから

2019年02月13日 22時41分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Kingstonから、メンブレンタイプのゲーミングキーボード「Alloy Core RGB」が発売中だ。RGBライティングやゲームモードを搭載する。

メンブレンタイプのゲーミングキーボード「Alloy Core RGB」。ライトバーとRGBライティング機能を備える

 メカニカルではない日本語配列のメンブレンタイプゲーミングキーボード。ソフトタッチキーは押し込む感触を与えつつ、音がしないように調整。アンチゴースト機能やNキーロールオーバーなどゲーム向け機能も備える。RGB LED機能は5つのゾーンを選択した色でカスタマイズ可能。6つのプリセット効果(カラーサイクル、スペクトラムウェーブ、ブリージング、ソリッド、5ゾーン、オーロラ)が設定可能だ。

6つのプリセット効果(カラーサイクル、スペクトラムウェーブ、ブリージング、ソリッド、5ゾーン、オーロラ)が設定可能

 強化プラスチックフレームを採用する本体は耐久性に優れ、最大120mlの液体でテストされた耐飛沫性も備える。そのほか、インターフェースはUSBで、ポーリングレート1000Hz。サイズは443.2(W)×175.31(D)×35.68(H)mm、重量1121g。ケーブル長は1.8m。

 価格は7980円(税抜)。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中