このページの本文へ

CORSAIR「Carbide SPEC-DELTA RGB Tempered Glass」

左右非対称フロントパネルとLEDファン×3を装備するミドルタワーケース

2019年02月13日 15時46分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CORSAIRから、3基のRGB LEDファンを標準搭載するミドルタワーPCケース「Carbide SPEC-DELTA RGB Tempered Glass」(型番:CC-9011166-WW)が発売された。

3基のRGB LEDファンを標準搭載するミドルタワーPCケース「Carbide SPEC-DELTA RGB Tempered Glass」

 透明アクリルパネルと強化ガラス製サイドパネルで構成されるミドルタワーPCケースの新製品。非対称デザインのフロントパネルは、標準搭載する3基のRGB LEDファンをきれいに見せる。

非対称デザインのフロントパネルが特徴的。強化ガラスのスモークは強めだ

 内部は一般的な構成で、ベイ数は、3.5インチシャドウx2、2.5インチシャドウx2。冷却ファンはフロントに120mm RGB LEDファン×3、リアに120mmファン×1を標準装備。なおトップには140/120mm×2を増設可能だ。ラジエーターは、フロントが全長360mm、トップが全長240mmまでのものを搭載可能だ。

RGB LED制御用の4ピンコネクターを備えるのも特徴。「Asus Aura Sync」、「Gigabyte RGB Fusion」、「MSI Mystic Light」などのイルミネーション機能が利用できる

 サイズは210(W)×440(D)×450(H)mmで、重量は約6kg。ビデオカードが330mm、CPUクーラーが高さ160mm、電源ユニットは奥行き180mmまで対応する。価格は1万380円(税抜)。ツクモパソコン本店やTSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中