このページの本文へ

酔っ払いのための簡単おつまみレシピ! 3分でめちゃうま第43回

焼酎にぴったり

海苔にマヨネーズを塗って加熱したらめっちゃうまくなった

2019年01月11日 17時30分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
海苔チップ。マヨ味がジュワっと染み出てきておいしいです。

 ヒパヒパ。この連載ではアスキーのお酒好きナベコが、家にあるものや手近な食材でちゃちゃっと作った簡単なおつまみを紹介しています。レシピを参照にみなさんもぜひおつまみを作ってみてくださいね。

 今月のテーマのお酒は「焼酎」です!

1月のお酒「焼酎」

焼酎は、ロック、水割り、お湯割りといろいろな楽しみ方ができますよね。写真は黒糖焼酎「れんと」。

 今月は「焼酎に合うおつまみ」がテーマ。この時期は寒いのでお湯割りが温まります!

簡単「海苔マヨチップ」

 というわけで、今回紹介するのは焼酎が進む「海苔マヨチップ」。正月のお餅用に買った海苔が余っているおうち、あるのではないでしょうか。マヨネーズをのせてレンジでチンすると、あっという間におつまみらしくアレンジできますよ。

材料

・海苔
・マヨネーズ
・塩
・(お好みで)七味唐辛子
・コショウ

家にある海苔を好みのサイズにカットして使用してください。

1.海苔にマヨネーズをぬる

ざっとぬります。

 海苔の中央にマヨネーズをのせ、スプーンで平らに慣らします。まんべんなくマヨを付けるのではなく、中央部にざっとぬる感じでちょうど良いと思います。

2.レンジで10秒~30秒程度加熱

レンジへ。

 ラップをかけずにレンジに入れて、500wで10秒から30秒程度加熱します。

15秒程度加熱する、このようにくしゃくしゃに。

 マヨネーズの油はすぐに溶けるので、加熱時間はさっとで大丈夫。

油が海苔に染み込みました。

3.塩、七味唐辛子を振ってできあがり

辛党な人は七味をたっぷりと!

 仕上げに塩を振りかけます。お好みで七味も。これでできあがり!

海苔からマヨがジュワっと染み出てきます
焼酎にぴったり!

チップ感覚で食べられます!

 マヨが染み込んだ海苔は、質感としては韓国海苔にも近いです。乾くと手で持っても、あまり汚れませんよ。

 磯の香りがする海苔からマヨのコクがジュワっと染み出てきます。塩気も強いので、お酒が進みますよ。風味深いおつまみなので、焼酎にぴったりです。

海苔の香りとマヨのコクで焼酎が進みます。

 「海苔にマヨネーズをつけてそのまま食べるのと同じでは?」と考える人もいるかもしれませんが、加熱することによってマヨのコクがより濃厚になって、よりおつまみらしくなりましたよ。簡単にサッと作れるので、ぜひみなさんも試してみてください!

ポイント:レンジの加熱時間は気を付けて

 レンジでの加熱時間は10秒~30秒程度で大丈夫です。あまり、加熱しすぎてしまうと水分が完全に飛んで破裂する可能性があるので注意しましょう。


お酒に合うおつまみレシピ紹介しています!

毎週金曜日17時に更新するこの連載では、毎月テーマとしているお酒に合うおすすめの簡単おつまみレシピを公開中!
2018年4月のテーマのお酒:ストロングゼロ ダブルレモン
2018年5月のテーマのお酒:サッポロ生ビール 黒ラベル
2018年6月のテーマのお酒:赤ワイン
2018年7月のテーマのお酒:アサヒスーパードライ
2018年8月のテーマのお酒:スパークリングワイン
2018年9月のテーマのお酒:日本酒
2018年10月のテーマのお酒:ビール
2018年11月のテーマのお酒:白ワイン
2018年12月のテーマのお酒:赤ワイン
2019年1月のテーマのお酒:焼酎
バックナンバーは「 http://ascii.jp/elem/000/001/660/1660062/ 」からどうぞ!



■おすすめレシピを教えてください!

 この連載ではお酒にあうおつまみのレシピをナベコが紹介していきます。おすすめのおつまみレシピがあったら教えてください。 記事の感想や要望もお待ちしています!
コメントはナベコTwitter(@wagomunabe)にお願いいたします。Facebookもやっていますよ。

ナベコ

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。
ビール、日本酒、ワイン、ウイスキー、レモンサワー、ホッピー、アルコール全般が大好き。お酒に合う塩分高めの食事も。
「アスキーグルメ」でおいしい飲食情報を発信中!

カテゴリートップへ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!