このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

現地プリペイドSIMとフリーWi-Fiが便利なマカオ

2018年12月14日 16時00分更新

文● クリハラジュン 撮影●クリハラジュン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

人気のカフェで一息つくのもアリ

 ちなみにリスボアコーナーの近くにはマカオで人気のカフェ「マーガレット・カフェ・エ・ナタ」があります。タクシーの運転手に「マーガレットカフェ」だけで通じるくらい有名です。人気は、いつもできたてホヤホヤの「エッグタルト」。優しい甘さとふわっとした食感がほっとさせる逸品です。6個入りは55MOP(マカオ・パタカ)で800円前後。

 どの場所でも安定した速度を記録しました。測定時以外はZenfone 4 Proをモバイルルーターとし、テザリングで「HUAWEI P20 Pro」で通信したり、イベントのライブ中継を見ていましたが、途切れるはありませんでした。ちなみに、テザリングしっぱなしだったのですが、おおよそ半日でバッテリー残量が10%を切りました。

 グランドスタンド裏では、狭いながらもアジアの美女たちが笑顔でファンを歓迎。こちらはマカオナンバーワンのカジノを運営する「SJMホールディングス」のキャンギャル。

 「FIA GTレース」に出場している「KCMG」を応援する「香月わかな」さん(左)と「陽菜みなみ」さん(右)。香月さんはSUPER GTでGOODSMILE RACING & TeamUKYOのレーシングミクサポーターズとしても活躍しています。

フリーWi-Fiが充実しているマカオ

 この調査と同時に驚いたのは、マカオ中に展開されているフリーWi-Fiの数。マカオ政府は昨年12月より「FreeWiFi.MO」という現地在住者・旅行者関係なく使用できるフリーWi-Fiサービスを展開しています。ホテル、ショッピングモール、飲食店、バス停、公園など。そこそこ大きな通りであればだいたい使用できました。

 使用方法も簡単で「Free」が含まれているSSIDを選択するとブラウザーが立ち上がり、規約承認すると1回45〜60分インターネットが使用可能になります。

 もし「マカオGP」目的だけで訪れるなら、現地SIMをわざわざ購入せずとも不便のないネットワーク環境あるので、フリーWi-Fiを利用するのも手でしょう。ぜひ来年のマカオGPを観戦しに行ってください。

■関連サイト

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン