このページの本文へ

厳選! アキバ最新ニュース第55回

午前3時 誰も知らない秋葉原の深夜の素顔

2018年10月20日 15時00分更新

文● 佐藤ポン 編集●南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

この連載は日々変化し続ける秋葉原の街の、ちょっとおもしろくて、ほんの少しだけ役に立ちそうな情報を紹介するコーナーです。

午前3時 誰も知らない秋葉原の深夜の顔

 いつも大勢の人で賑わっている秋葉原ですが、深夜の秋葉原は人がほとんどいません。そこで今回は、あまり知られていない(見られていない?)夜中のアキバの風景を紹介したいと思います。

 カメラを持ってアキバを回ったのは、10月の三連休が終わった直後。ふだんの日曜日深夜よりも人が少ないタイミングを狙って撮影してきました。ミッドナイトのアキバの素顔をご覧ください!

JR秋葉原駅電気街口付近

 まずは秋葉原駅からスタート。日中は人だらけのターミナル駅ですが、深夜3時はシャッターが降りていて、駅前の広場に誰もいません。

アトレ秋葉原1の北側には「少女歌劇レヴュースタァライト」の広告がずらり並んでました
秋葉原UDXの方に移動しました。上から見ても誰もいません。ですが、駅のホームは作業員の方々が働いていました。昼間は混み合うので、メンテナンスをするのはこんな時間なんですね。ご苦労様です
今度はJR秋葉原駅電気街口の南側を見てみましょう。予想通り誰もいません。すでに清掃が行われた後なのか、通路はとてもキレイです

中央通り

いざ中央通りへ。さすがに大きな道路なだけあって、深夜でもたまに車が走っていきます。乗用車よりもタクシーやトラックなど、緑ナンバーの事業用自動車が多かったです
中央通りと神田明神通りの大きな交差点です。昼間の混雑が嘘のように静かでした

PCショップエリア

中央通りから裏路地に入り、PCショップが立ち並ぶエリアです。ところどころに明かりが灯ったディスプレイがありますが、それ以外は基本的に真っ暗です

東京メトロ銀座線 末広町駅

見るところがなく、人もいないのでスタスタと歩けます。気づくと末広町駅まで来てしまいました。蔵前橋通りは、今日見た道路のなかでいちばん交通量が多かった印象です

アキバ田代通り

秋葉原UDXの横の「アキバ田代通り」は、お仕事中のトラックが1台停車していました。ご苦労様です(2回目)!

24時間営業「磯丸水産」

24時間営業がうれしい「磯丸水産」は元気に営業中。この時間なら空いているのでスグに入れます

JR秋葉原駅中央改札口付近

JR秋葉原駅中央改札口や、つくばエキスプレスの乗り換え口の近くにある「アキバ・トリム」。とても静かでした

JR秋葉原駅昭和通り口

昭和通り口に移動して「ヨドバシAkiba」を見てきました。一般の方は誰もいませんでしたが、イベントスペースに警備員さんが立っていました

秋葉原公園

人が誰もいないので、かなり寂しい秋葉原公園

昭和通り

せっかくなので昭和通りまで来てみました。さすが国道4号線です。蔵前橋通りと同じか、それ以上の交通量でした

 ぐるっと駆け足で深夜のアキバをフォトレポートでお届けしました。いかがだったでしょうか? 約2時間歩きまわってわかったことは「深夜のアキバはつまらない」ということ。よほどの理由や目的がない場合、深夜に行っても楽しめないと思います。秋葉原に行くときは、やはりにぎやかな日中がオススメです!

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ