このページの本文へ

物流など各種業務の在庫管理に

載せるだけで重量を計測するIoTデバイス「スマートマット」

2018年10月16日 17時50分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「スマートマット」

 スマートショッピングは10月15日、重量計測用IoTデバイス「スマートマット」の法人向けサービスを開始した。

 倉庫や小売といった物流業に加えて工場や病院、オフィス、飲食店などの幅広い業務で利用できる重量計測装置。載せるだけで重量を自動計測し、リアルタイムで在庫量や個数を管理することができる。本体は耐久性・防滴性のある強化ガラス製で、ワイヤレスで電池駆動(単3×4本で1年間連続稼働)なため置き場を選ばない。

さまざまな業務で在庫管理を行なうサービスとして提供 

 100g単位で計測・耐荷重100kgの「A3サイズ」と、10g単位・30kgまでの「A4サイズ」の2モデルが用意される。商品の残量などを管理し、メールや電話で通知するなどのサービスとして、初期費用は20万円から(マット台数やカスタマイズ内容による)、月額課金500〜1000 円/台の契約で提供される。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ