このページの本文へ

Thermaltake「Contac 9」

約2000円のコンパクトなサイドフロー型CPUクーラー

2018年07月13日 23時26分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermaltakeから、92mm静音ファンを搭載するコンパクトサイズのサイドフロー型CPUクーラー「Contac 9」(型番:CL-P049-AL09BL-A)が発売された。価格約2000円とコストパフォーマンスにも優れるモデルだ。

92mm静音ファンを搭載するコンパクトサイズのサイドフロー型CPUクーラー「Contac 9」

 サイズが100(W)×71.6(D)×139.5(H)mmと、メモリースロットをはじめ、パーツ類との干渉を防ぐコンパクトなデザインを採用するサイドフロー型CPUクーラーの新モデル。ヒートシンクには、ダイレクトヒートパイプ方式の6mm径の銅製ヒートパイプ3本と0.4mm厚のアルミフィンを採用する。

高さは139.5mm。搭載ケースで迷うこともないコンパクトデザインながら、対応TDPは140Wまでカバーしている

 冷却ファンは、回転抵抗を低減させたハイドロリックベアリングを採用する92mmモデルで、回転数1000~2500rpm、風圧2.28mmH2O、風量40CFM、ノイズレベル15.8~30dBAというスペック。対応CPUソケットは、LGA1366/1156/1155/1151/1150/775、Socket AM4/FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。

ダイレクトヒートパイプ方式採用の6mm径の銅製ヒートパイプ3本

 価格は2138円。パソコンショップアーク、ドスパラ秋葉原本店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中