このページの本文へ

PS4 Proが1TB SSDで高速化! 「Crucial MX500」換装!!

2018年07月17日 12時00分更新

文● 飯島範久 編集●ハイサイ比嘉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

換装が終わったら、USBメモリーからPS4用システムを再インストール

 換装が終わったら、PS4用システムの再インストールだ。システムソフトウェアを入れたUSBメモリーを差し、リモコンもUSBケーブルで接続した上で電源を入れる。しばらくすると起動できない旨が表示され、システムをインストールする作業になる。

システムソフトウェアが入っているUSBメモリーを差し、コントローラーもUSBケーブルで接続して起動する

システムが認識できないので、システムをインストールする旨が表示されセーフモードに。「OK」を選択

初期化の確認。「はい」を選択

初期化後、システムソフトウェアのアップデートをインストールする。作業中は何度か再起動がかかる

しばらくすると購入時と同様の画面が現われる。そのまま初期設定を行なう

言語や時間、ネットワークの設定などをすると準備完了

ユーザー作成やアカウントの登録後、保存したセーブデータを復元

 システムのインストールが終わると、購入したときと同じ初期状態になる。セットアップを行ない、ユーザー作成後にプロフィールでアカウントを登録しよう。

ユーザープロフィールで、PlayStation Networkにサインイン

 あとは、保存したセーブデータを復元させ、ゲームをダウンロードする。購入済みのゲームやアプリは「ライブラリー」から「購入履歴」を見れば一覧表示されるはず。必要なものをダウンロードしていこう。これで換装作業は終了だ。

今回はオンライン上にセーブデータをアップしたので、そこからダウンロード

「本体ストレージにダウンロードする」を選択

データが一覧表示されるので、必要なものを選択して「ダウンロード」を実行する

ダウンロード購入したゲームは、ライブラリーからダウンロード

「ライブラリー」の「コンテンツ」にダウンロードしたゲームやアプリが一覧表示される

ダウンロードしたいゲームを選択し「ダウンロード」を実行していく

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中