このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

駆け込み発売で「まどか」や「レム」など新作フィギュアが続々入荷

2017年04月03日 18時00分更新

文● 伊藤真広 編集●南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

タオルの下が気になる「レム」

「Re:ゼロから始める異世界生活」よりヒロインのひとり「レム」が、抱きまくら用に書き下ろされたイラストをイメージした添い寝姿でKADOKAWAから登場

バスタオルに包まるレムだが、肩口からは素肌が覗いており、純白のバスタオルを剥がしたくなる衝動にかられてしまう。全長は230mmの1/7スケールで、価格はコトブキヤ秋葉原館で1万2000円、ソフマップアミューズメント館で1万480円となっている

交戦中の緊迫感あふれる「夕立改二」

「艦隊これくしょん -艦これ-」より、白露型の四番艦「夕立改二」がグッドスマイルカンパニーより発売。手に魚雷を構える夕立改二は、まさに深海棲艦に一撃必殺の雷撃を仕掛けんばかりの躍動感あふれた姿となっている

体に絡みつくような炎や大きな偽装など細部にいたるまで、元になった描き下ろしイラストを忠実に立体化している。全高は220mmの1/8スケールで、価格はコトブキヤ秋葉原館で1万5556円、ソフマップアミューズメント館で1万3780円となっている

ブルマの食い込みと太ももがエロすぎる「結城美柑」

「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」より、主人公の妹「結城美柑」の体操服姿がプルクラから発売。美柑の健康的な太ももと食い込んだブルマによって露わとなったヒップラインは生唾モノ

女の子座りで頬を赤らめて振り返る美柑の、全高は110mmの1/6スケールで、価格はコトブキヤ秋葉原館で1万2960円、ソフマップアミューズメント館で1万680円となっている

流し目笑顔がそそられる「figma 鹿島」

「艦隊これくしょん -艦これ-」より、練習巡洋艦「鹿島」のfigmaシリーズがマックスファクトリーから発売。わずか140mmながら袖口のフリルや肩口のモールなど細部に至るまで忠実に再現されている

付属パーツには大きな双眼鏡や肩掛け、手持ちといったカバン。表情パーツも微笑み、流し目微笑み、ダメージの3種類を同梱。価格はコトブキヤ秋葉原館で8148円、ソフマップアミューズメント館7280円となっている

【取材協力】

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ