このページの本文へ

モバイルバッテリーの選び方第1回

「ポケモンGO」プレイ時のバッテリー切れとオサラバ!

今買うべきオススメのモバイルバッテリーはコレだ!

2016年09月20日 11時00分更新

文● 島徹 編集●南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

初心者にオススメの充電器兼用モバイルバッテリー

 ユニークな5000mAhクラスバッテリーとしては、コンセントから直接充電するUSB充電器とモバイルバッテリーがいっしょになった製品がある。

 パナソニックの「QE-AL201」は、外出先では5000mAhのモバイルバッテリーとして使えるのはもちろん、自宅などのコンセントで充電する際には、先にUSBポートに接続したスマホやUSB機器を充電したあと、内蔵のモバイルバッテリーを充電してくれる。

コンセントから直接つないで充電する。USBポートにつないだ機器を先に充電するので、スマホの充電が後回しといったことはない外出時はモバイルバッテリーとして利用できる。コンセントプラグは本体に収納できる

 一般的なモバイルバッテリーとは異なり、スマホをつないだままコンセントで充電しても何の問題もない。その代わり、一般的なモバイルバッテリーと比べるとサイズが大きく、出力も2ポート合計1.8Aとやや物足りない。とはいえ、直感的に使いやすく使用上の注意が少ないのは利点だ。バッテリー充電回数も2500回と、一般的な500回のモデルと比べて5倍と寿命が長い。

パナソニックの「QE-AL201」
QE-AL201
メーカー パナソニック
容量 5000mAh
出力 合計5V/1.8A
(2ポート)
入力 コンセントから充電
(AC100~240V)
サイズ 78×24×93mm
重量 約195g
実売価格 4800円前後

 容量3760mAhでコンパクト、充電回数が約1600回の「QE-AL202」もラインアップ。旅行や出張が多いユーザーや、スマホ初心者へのプレゼントにもオススメだ。

パナソニックの「QE-AL202」
QE-AL202
メーカー パナソニック
容量 3760mAh
出力 合計5V/1.8A
(2ポート)
入力 コンセントから充電
(AC100~240V)
サイズ 66×20×128mm
重量 約175g
実売価格 4500円前後
「QE-AL202」は縦横のサイズが「iPhone 6s」とほぼ同じでいっしょに持ち歩きやすい

■オススメの10000mAhクラスクラスバッテリー■
(スマホを2回以上フル充電できる)

 このクラスは軽量化と高機能化の激戦区だ。そこそこ容量があるのでスマホを2回以上フル充電したり、タブレットの充電にも向いている。また、2ポートで2台のスマホを充電したり、ほかのモバイル機器をまとめて充電したいユーザーにも最適だ。

 軽さを求めるならTECの「TMB-9KS」がオススメ。9000mAhだがこのクラスでは軽量かつ薄型なので、スマホといっしょに持ち歩いて充電しやすい。合計5V/2.1Aと出力は控えめだが、2台の機器を同時に充電できる。

「TMB-9KS」は大容量ながらも軽くて薄いのが魅力。携帯性を重視するユーザーに最適
TMB-9KS
メーカー TEC
容量 9000mAh
出力 合計5V/2.1A
(2ポート)
入力 5V/2.1A
サイズ 54×12×143mm
重量 約66g
実売価格 3650円前後

 低価格かつ無難なモデルが欲しいならcheero「Power Plus 3 10050mAh」だ。合計5V/2.4Aの2ポート搭載で、iPhoneやAndroidスマホを問わず最適な出力で充電できる。バリエーションとして“ダンボー”デザインの「Power Plus 10050mAh DANBOARD version」もある。こちらは実売3650円前後とやや高いが、出力が合計5V/3.4Aと高い。かわいさや機能を求めるならこちらを選んでもいいだろう。

「Power Plus 3 10050mAh」2ポート搭載で出力にもやや余裕がある。スマホ2台やスマホと別の機器を同時に充電しやすい
Power Plus 3 10050mAh
メーカー cheero
容量 10050mAh
出力 合計5V/2.4A
(2ポート)
入力 5V/2A
サイズ 62×23×92mm
重量 約192g
実売価格 2480円前後

 Quick Charge 2.0や3.0に対応したAndroidスマホを持っているなら、Anker「PowerCore 10000 Quick Charge 3.0」を選択肢に入れたい。対応スマホ「Xperia X Performance」を充電したところ、残量0%の状態から1時間で70%まで急速充電できた。対応スマホこそ限られるが、とにかく速く充電したいユーザーにオススメだ。

「PowerCore 10000 Quick Charge 3.0」はQuick Charge 2.0や3.0対応スマホで最速充電を求めるユーザーに最適
PowerCore 10000 Quick Charge 3.0
メーカー Anker
容量 10000mAh
出力 Quick Charge 3.0
(5V/3A~12V/1.5A)
入力 5V/2A
サイズ 60×22×92mm
重量 約188g
実売価格 2900円前後

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン