このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ファーウェイ通信第24回

「HUAWEI WATCH」には女性向けの新モデルも追加!!

コスパ最強のSIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」詳細レビュー!

2016年06月22日 11時00分更新

文● 加藤肇、アスキー編集部 編集● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

HUAWEI WATCHに女性向けのラインナップが追加
さまざまなファッションに合うデザインと文字盤のデザイン

 ここからは、HUAWEI P9/P9 liteと同時に発表された、スマートウォッチ「HUAWEI WATCH」の新モデルについて紹介しよう。今回、女性向けモデルとしてラインアップに加わったのは「HUAWEI WATCH Elegant」と「HUAWEI WATCH Jewel」の2機種だ。

「HUAWEI WATCH Elegant/Jewel」が登場。HUAWEI WATCH Jewel(右)には68個のスワロフスキーキュービックジルコニアが埋め込まれている

 HUAWEI WATCH Elegantの特徴は、中世ヨーロッパから受け継がれている装飾技法“クルド・パリ”が施されたベゼル部分。精巧なピラミッドが連なる模様は、光の当たり方によってさまざまな輝きを放つ。しっとりとした光沢が美しいパールホワイトのベルトはイタリア製の牛革を使用。どんなシーンにもマッチする上品な雰囲気が魅力だ。

こちらはややシックなHUAWEI WATCH Elegant。バンドはホワイトのイタリアンレザーを用いて清潔感がある

 もう一方のHUAWEI WATCH Jewelは、さらにゴージャスな印象。ベゼル部分にはスワロフスキーキュービックジルコニア68個があしらわれている。ベルトはElegantと同じくイタリア製の牛革で、こちらはサファイヤブルーに染め上げられている。美しさと高級感がシックにまとまっている。

HUAWEI WATCH Jewelもバンドはイタリアンレザー。スワロフスキーがキラキラと光る

 さて、スマートウォッチの醍醐味としては、ウォッチフェイス(文字盤)のデザインを変更できることが挙げられる。今回の2機種は女性向けモデルということで、従来のフェイスに加え、さらに10種類の限定デザインを内蔵している。その日の服装や気分に合わせて最適なデザインをチョイスすることが可能なわけだ。

ファッションに合わせて、フェイスだけを変更できるのは従来の腕時計では不可能な要素だ

 またHUAWEI WATCHは、今回紹介したP9 liteを始めとするファーウェイ製スマホは当然のことながら、他社のAndroidスマホ、さらにはiPhoneと連携させても使用できる。これは、OSにAndroid Wearを採用していることによるメリットと言えるだろう。また、Android Wear自体もバージョンアップによって機能が強化されており、さらなる今後の展開にも期待が持てる。

 HUAWEI WATCH ElegantとHUAWEI WATCH Jewelは、公式オンラインストア「ファーウェイ Vモール」のほか、家電量販店やECサイトで発売中。想定実売価格は、HUAWEI WATCH Elegantが税抜6万1800円、HUAWEI WATCH Jewelが税抜7万2800円となっている。

 クラシカルなデザインと先進の機能で好評を博しているHUAWEI WATCHの従来モデルを持っている男性読者であれば、妻や娘、恋人などへのプレゼントにもオススメだ。ペアルックにも挑戦してみてはいかがだろうか。


提供:ファーウェイ

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事