このページの本文へ

PC Partner「EMB-N400N2-BJ-A01」

NVIDIA「Jetson TX1」採用のファンレスシステムが来月発売

2016年05月19日 22時06分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NVIDIAの組み込み機器用開発キット「Jetson TX1」を採用した組み込み向け小型システム「EMB-N400N2-BJ-A01」がPC Partnerから登場する予定だ。オリオスペックでは予約受付が始まっている。

Maxwellアーキテクチャーを搭載したNVIDIAの組み込み機器用開発キット「Jetson TX1」を採用した組み込み向け小型システム「EMB-N400N2-BJ-A01」

 カードサイズの小型基板にMaxwellアーキテクチャーを搭載した、組み込み機器用開発キット「Jetson TX1」。そのキットを、サイズ160(W)×132(D)×50.7(H)mmの小型ファンレス筺体に組み込んだ製品が「EMB-N400N2-BJ-A01」だ。

。モバイル・組み込み機器向けSoC、Tegra X1(ARM Cortex-A57 MPCore/最大1.73GHz/クアッドコア)を搭載するほか、グラフィックはNVIDIA Maxwell GPUで、メモリー容量はLPDDR4 4GB、ストレージに16GB eMMC 5.1を備える。

発売予定は6月30日。予価13万5000円で予約を受付中だ

 そのほか、IEEE 802.11acに対応したWi-Fiモジュールを搭載し、ギガビットイーサネットも装備。また、計4基のUSBポートやCOMポート、SDカードリーダーのほか、映像出力端子には3840×2160@60Hz出力に対応したDisplayPort 1.2、HDMI 2.0を搭載する。

 予価は13万5000円となっている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中