このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

柳谷智宣の「神アプリの説明書」第81回

家電の取扱説明書や関連記事をまとめて管理する「トリセツ」を徹底紹介

2016年05月18日 10時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

関連ページやメモ、写真なども関連づけて登録しておける

 さらに下へスクロールすると、「ユーザー入力欄」がある。購入日や購入価格、保証期間、色や種類などを登録しておける項目だ。購入日と購入価格をメモしておくと、故障時や売却時に助かるが、すべての製品で作業するのは大変だ。そんな時は「写真」機能でレシートを撮影して登録しておけばいい。保証書や開封シーン、設置場所などを撮っておくのもいいだろう。

 また、関連するウェブページを登録しておくこともできる。製品を購入したときは、活用法などを調べることと思うが、参考になりそうな記事を見つけたら追加しておくと、いざというときに便利。メモを残しておくことも可能。「○月○日、雨に濡れてしまった」とか「○月○日、落として画面を割るが、動作するので使用続行」といったことをメモしておけば、将来トラブルが起きたときに効果的な対策が取れる可能性がある。

下にスクロールすると、ユーザー入力欄が現れる。製品をリストから消すには、一番下の「この製品の登録を削除する」をタップする「所有状況」では所有中や譲渡・廃却済に加え、家族が所有や購入検討中といったステータスも選べる
カラーや容量などのモデルを指定できる写真を登録しておくこともできる。購入時の写真があれば、オークションに出すときに箱の中を元通りにしたりするのも簡単だ
役に立つ記事を見つけたら、URLをコピーする「お気に入りページの追加」でURLとタイトルを付けて、登録しておける

 以上が「トリセツ」のトリセツとなる。いざというときに取扱説明書を探す手間がなくなるのは非常に助かるところ。単純に大量の取扱説明書を保存・管理するスペースがなくなるだけでもうれしいところ。無料で製品の追加登録に対応してくれているのも凄い。将来性を考えれば、神アプリになる可能性は高い。

 Android端末をはじめ現在対応していない製品も網羅したり、クラウドストレージを利用してデータのバックアップや同期機能が付いたらまさに神アプリとなる。有料になっても購入してしまうことだろう。


筆者紹介─柳谷智宣

著者近影 柳谷智宣

1972年生まれ。ネットブックからワークステーションまで、日々ありとあらゆる新製品を扱っているITライター。パソコンやIT関連の媒体で、特集や連載、単行本を多数手がける。PC歴は四半世紀を超え、デビューはX1C(シャープ)から。メインPCは自作、スマホはiPhone+Xperia、ノートはSurface Pro3とMacbook Air。著書に「Twitter Perfect GuideBook」(ソーテック社)、「Dropbox WORKING」(翔泳社)、「仕事が3倍速くなるケータイ電話秒速スゴ技」(講談社)など。筋金入りのバーホッパーで夜ごとバーをハシゴしている。好きが高じて、「原価BAR」を共同経営。現在、五反田・赤坂見附・銀座で営業中。


前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン