このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

最新端末を丸裸! スマートフォン定点観測 第159回

Xperia、Galaxy、Qua phone、キャリア独自端末のカメラを比較!

2016年05月09日 12時00分更新

文● 小林 誠 編集● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最近では数が少ない、特定のキャリアのみで販売されているスマホ、Xperia Z5 Premium、Galaxy A8、Qua phoneを比較している本連載。特徴がハッキリしている機種だけにこれまでは長所短所もわかりやすかった。今回はカメラ比較。撮影時間、画像の差、機能の違いを見てみよう。

Xperia Z5 Premium

Galaxy A8

Qua phone

ここまでQua phoneとXperia Z5 Premiumが1勝ずつ
Galaxy A8も強さを見せる

 現在比較しているスマートフォンはドコモ「Xperia Z5 Premium SO-03H」、au「Galaxy A8 SCV32」「Qua phone」の3機種。

 どの機種も冬春モデルの中では特徴的な機能を持つ端末だ。初回は料金の安さを重視してQua phone前回のスピードチェックではベンチマークをはじめテスト全般で好調な成績を示したXperia Z5 Premiumを勝ちとした。Galaxy A8もXperia Z5 Premiumに迫る成績で惜しい展開が続いている。

 今回はカメラ比較。まずはカメラの主なスペックを比べる。

  Xperia Z5 Premium Galaxy A8 Qua phone
アウトカメラ画素数 2300万画素 1600万画素 1300万画素
アウトカメラF値 2.4 1.9 2.2
インカメラ画素数 510万画素 500万画素 200万画素
インカメラF値 2.4 1.9 2.8
動画と静止画の同時撮影
動画最大サイズ 4K フルHD フルHD
シーン設定の有無 ×
露出補正
ホワイトバランス調整

 Xperia Z5 Premiumがスペック面ではリードしており、カメラの画素数、4K動画撮影への対応、マニュアル設定の充実といかにもカメラに強味を発揮する機種といった印象。唯一気になるのはレンズのF値だが、これは実際に撮影した画像を見てからだ。

 そのF値で勝るのはGalaxy A8。それ以外のスペックでもXperia Z5 Premiumに匹敵する。手動のシーン設定は無いものの、Galaxy用カメラアプリをダウンロードするメニューがあり、スポーツショットなどが用意され十分補える。Qua phoneも数字的には十分。インカメラが弱点になりそうだが結果はどうなるだろうか。

カメラの起動時間では
最速がXperia Z5 Premium

 まずはカメラの起動時間をチェックする。ロック画面とホーム画面からの起動時間を計測した。各機種3回ずつ、カメラアイコンをタップした瞬間から、カメラ画面にすべてのアイコンが表示され、撮影状態になったところまでの時間を比較した。カメラの設定は初期設定のまま。

  Xperia Z5 Premium Galaxy A8 Qua phone
カメラ起動速度 0秒50~1秒96
(ロック画面)
1秒03~1秒50
(ロック画面)
2秒10~2秒60
(ロック画面)
1秒00~1秒23
(ホーム画面)
0秒80~0秒87
(ホーム画面)
1秒80~2秒03
(ホーム画面)

 最速は0秒50のXperia Z5 Premium。3機種ともロック画面の右下にカメラアイコンが表示され、それをフリック(スライド)させて起動する。そのためフリック時の反応も影響する。XperiaとQua phoneはこの点スムーズだったが、Galaxy A8はうまく反応しないことがあった。片手操作で行なっているため画面が大きいGalaxyは不利の模様。またQua phoneはアイコンの反応は良いが、その後に時間がかかっている。

 一方、ホーム画面はカメラアイコンをタップするだけ。そのためGalaxy A8も問題なく本来のスムーズな起動が可能に。0秒80台で安定して速い。

撮影間隔を比較すると接戦
Qua phoneが最速タイムで勝利する

 同じ設定のままカメラの撮影間隔をチェック。それぞれ撮影の様子を動画に撮り、シャッターを切った際のアニメーションを参考に1枚1枚の撮影間隔を計測した。

  Xperia Z5 Premium Galaxy A8 Qua phone
カメラ撮影間隔 0秒40~0秒70 0秒44~0秒50 0秒37~0秒47

 これは接戦となった。そして意外なことにQua phoneの勝利! 最速で0秒37となっている。もっともXperia Z5 Premium、Galaxy A8も最短タイムは0秒4台なので体感的にはほとんど変わらない。また後述するようにQua phoneはピントが若干甘かった。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン