このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

2015年の美少女フィギュアベストバイを振り返る

2016年01月01日 17時00分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

10月
サブレも付属、俺ガイルの「由比ヶ浜結衣」

 10月は新作アニメの放送も開始、アニメ好きには忙しいタイミング。そんな時期のベストバイとして挙げさせていただいたのは、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」の「由比ヶ浜結衣」。学校の教室内がモチーフで、付属品として学校の椅子が用意されているのもポイントだ。

これは良いガハマさん。愛犬のサブレも付属されている

■Amazon.co.jpで購入

11月
μ's祝紅白出場の日にラブライブ!のねんどろいど「高坂穂乃果」と「園田海未」が発売!

 放送が終了してもなお根強い人気を誇る「ラブライブ!」。作中のアイドルユニット「μ’s」からねんどろいどとしてリリースされた「高坂穂乃果 練習着Ver.」と「園田海未 練習着Ver.」の両名を11月のオススメとして掲げたい。アイドルは輝かしい舞台の場だけではなく、ライブを実施するまでの練習という下積みが重要。その練習風景をねんどろいどで再現できるのがポイントだ。ただ、1人買ってしまうと、残り8人の購入しないといけない気がするのがお財布的に悩ましいところだろう。

可愛いし飾りたい。だが、ユニットの宿命として9人すべてを揃えたくなるのが問題だ

■Amazon.co.jpで購入

12月
これはペロペロもの! ToLOVEるの金色の闇が幼女になったナイスなフィギュア

 2015年最後の12月オススメとして紹介したいのは、「To LOVEる-とらぶる- ダークネス」の「金色の闇 ~Childhood Days~」! 作中で絶対的な人気を誇る金色の闇の幼少期を立体化した美少女フィギュアだ。いつもは無表情の金色の闇が、幼少期の回想シーンで見せた笑顔がたまらなく眩しい。

闇ちゃんにこんな時代があったなんて……。ぜひともたい焼きを買い与えてあげたいクオリティー!

■Amazon.co.jpで購入

独断と偏見で選ぶ2015年のベストバイは
で決まり!

 さて、2015年の発売された美少女フィギュアを振り返ってみたが、昨年と同様にラブライブ!と艦これのフィギュアが多い一方、うまるちゃんやエルピー・プルや木之本さくらなど、色褪せない過去の作品からもリリースされるという新旧織り交ぜたラインナップに富んでいたことが再発見できた。

 そんななかで、今年のベストバイとして編集部で慎重に検討を重ねた結果(ただし1人)、オススメしたのは、「干物妹!うまるちゃん」の「ねんどろいど うまる」決定させていただいた。ぐーたら状態とねんどろいどのベストマッチングもさることながら、4444円(税別)という購入しやすい価格帯も考慮させていただいた。すでに初版分の入手はこんなんだが、幸いなことに2016年1月に早くも再販される予定。惜しくも購入できなかった同士はぜひこの機会に嫁に迎えていただきたい!

うまるちゃんは可愛いが、このぐーたら振りは見習ってはいけない(戒め)。ぐーたらするのは正月休みだけに留めてリフレッシュして新年を迎えよう

■Amazon.co.jpで購入

【取材協力】

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ