このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

メメの名を名乗る謎の少女、物語シリーズの「忍野扇」が登場!

2015年12月28日 18時55分更新

文● 伊藤真広、編集●オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2015年も残すところ一週間を切り、新作の入荷もいよいよ佳境。年内最後となる新作フィギュア情報で、最初にお伝えするのは壽屋より発売の「忍野扇」だ。

萌え袖ひらひらの「扇」

 忍野メメの姪を名乗って、阿良々木暦の前に現れた謎の少女「忍野扇」が、壽屋より発売された。

 黒髪ショートで萌えソデと呼ぶにはあまりにも長すぎるソデをひらひらとさせ、捕らえどころのないゆらりゆらりとしたポーズを取る扇は、なにを考えている読むことのできない微笑みを浮かべている。

 濡烏と呼ぶのにふさわしい漆黒の髪にはクリアパーツの上に塗装を施しており、毛先にに透明感が若干残さすことで、まるで本物の髪のような雰囲気。また、風に踊る袖はもちろん、制服の皺や陰まで高いクオリティー。全高は200mmの1/8スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で8200円、ソフマップアミューズメント館で7280円。

パッケージ表・裏

全身と表情のアップ

次ページでは、「「騎士王 セイバー」が威風堂々と君臨!

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ