このページの本文へ

ここが変わったWindows 10 第70回

発売間近! Windows 10の新機能をおさらい

発売直前!製品版ビルドで見るWindows 10の新機能10!

2015年07月27日 09時00分更新

文● 柳谷智宣 編集●ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

新機能4●設定はコンパネではなく「設定」から

 Windows 10にもコントロールパネルは残っているのだが、基本的には「設定」アプリから設定作業を行うようになった。アプリ一覧やアクションセンターから起動できる。見た目はコントロールパネルと比べるととてもシンプルなデザインになっている。PCに関する設定はすべておこなえるので、コントロールパネルを使うことはなくなるだろう。

 画面右端から左にスワイプしたり、Windows+Aキーを押すとアクションセンターが開く。「すべての設定」をタップする

 「設定」が開く

新機能5●IE廃止!標準ブラウザが「Edge」になった

 Windows 10では標準ブラウザがInternet Explorer(IE)から「Microsoft Edge」に変更される。新しく設計された最新技術を搭載するブラウザで、レンダリングエンジンは「Edge」。1997年のIE4以来使ってきた「Trident」エンジンに別れを告げたのだ。ウェブページの閲覧性能も上々で、「第68回 Windows 10搭載、Microsoft EdgeはGoogle Chromeより速い!?」で紹介したように、Google Chromeと比べても8~120%高速だ。

 IEがなくなり、「Microsoft Edge」が標準ブラウザになった。アイコンもちょっと変わっている

 EdgeでASCII.JPのウェブページを開いたところ。デザインはシンプルで動作は快適だ

 ベンチマークをとってみると、Google Chromeよりも速い

新機能6●Windowsストアでアプリ・動画・音楽を入手できる

 「Windowsストア」もリニューアルし、アプリやゲームに加えて、音楽や映画・テレビなども統合され、ダウンロードできるようになった。エンタメをまとめて楽しめるようになり、どこまでAppleのiTunesストアを追撃できるかが見ものだ。

 ベータから正式版になったWindowsストア。アプリ名は「ストア」だ

 最新の映画もレンタル・購入できる

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン