このページの本文へ

Final Audio Designがサウンドチューニング

iriverとFinal Audio Designがコラボ、密閉型イヤフォン「ICP-AT500」

2015年04月17日 11時10分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Final Audio Designとコラボレーションしたカナル型イヤホン「ICP-AT500」。

 アユートは4月17日、「iriver(アイリバー)」ブランドより、Final Audio Designとコラボレーションしたカナル型イヤホン「ICP-AT500」を発表、4月17日に発売する。価格はオープンで、直販価格は7980円。

カラーバリエーションはパールブラック、ピュアゴールド、アーバンシックシルバーの3種類。

 カラーバリエーションはパールブラック、ピュアゴールド、アーバンシックシルバーをラインアップし、ピュアゴールドは e☆イヤホン限定モデル、アーバンシックシルバーはフジヤエービック限定モデルとなる。

 ICP-AT500はラウンドデザインのハウジングに8mm径ダイナミックドライバーを搭載。Final Audio Design がサウンドチューニングを施した。

独自の「Balanced Air Movement(BAM)」テクノロジーを採用した丸みを帯びたハウジングが特徴。

 Final Audio Design 独自の「Balanced Air Movement(BAM)」テクノロジーを採用した、丸みを帯びたラウンドデザインのハウジングが、共振の抑制とハウジング内の空気の流れを最適化し、深くスムーズな低音再生と豊かな空間表現を実現するという。

 イヤーチップは内側に若干固めの素材を、外側にソフトな材料を使用。(S/M/L)の 3 サイズを付属する。

 独自開発のフラットケーブルは、イヤホンのケーブルに生じやすいタッチノイズを抑制し、ケーブルの絡まりも防ぐ。強度を高める加工を施しており、ひっかかるなどして強い力が働いた場合でも、断線しづらいという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン