このページの本文へ

スタンプ38種類、絵文字144種類のみ送信可能

LINEがApple Watch対応! ただし閲覧とスタンプ送信のみ

2015年04月15日 14時45分更新

文● 松野/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LINEは4月15日、アップルが4月24日から販売を開始するApple Watchへの対応を表明した。Apple WatchおよびLINEが共にサポートする9言語(日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、韓国語)に対応する。

 Apple Watch用アプリは、iOS端末にインストールされたiPhone版LINE(ver5.0.2以降)とApple Watchを連携させることで使用可能。新着メッセージのApple Watch上での閲覧のほか、スタンプや絵文字を使用して返信もできるとしている。スタンプは38種類、絵文字は144種類が搭載されており、追加はできないとのこと。なお、テキストや画像の送信には現在のところ対応していない。

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中