このページの本文へ

悪徳SEO業者に35万円/Google Code終了/ネット見られるすごい企画書

2015年04月15日 11時00分更新

文●Web Professional編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

国内外のWebメディア、ブログから、マーケティングやWeb制作に役立つ注目記事をピックアップ。先週は、SEO業者に依頼した実体験、Google Code終了、ネットで見られる有名企業の企画書、などが話題でした(ピックアップ期間=2015/4/6〜4/12)

マーケティング/ソーシャル/SEO


スマホの検索順位が変わる? 4月21日までにサイトのモバイル対応で、やっておくべき4つのこと(Web担当者Forum)

http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2015/04/08/19725

グーグルから「4月21日以降、スマホ対応しているかどうかで順位に影響が出る」とアナウンスされました。特に、スマートフォンのアクセスが多いサイトは対策できているか確認しましょう。


LINE経由で年賀状20万枚申込につなげた販促アイデアとは?(AdverTimes)

http://www.advertimes.com/20150406/article187888/

LINEに画像を送ると年賀状を自動生成するサービス「ぽすくま 森の年賀状屋さん」。試した方もいるのではないでしょうか。成功した発想やポイントを解説しています。「何度も試したくなる」アイデアは簡単そうで難しいですよね。


4 Ways to Use Twitter To Supercharge Your Online Credibility(jeffbullas.com)

http://www.jeffbullas.com/2015/04/07/4-ways-to-use-twitter-to-supercharge-your-online-credibility/

Twitterマーケティングをするとき設定すること、注意事項などをまとめています。最後にpodcastもあります。


SEO業者に35万円払ったが、最悪な結果となったのでブログをはじめました。本当にありがとうございました。(神戸Tシャツ製作所)

https://kobe-tshirt.com/black-hat-seo/

SEO業者に依頼した実体験が語られています。気をつけるべき業者とのことですが、SEOについても参考になると思います。Tシャツが売れることを祈っています。


ちっとも価値がないターゲットイメージ=30代男性(Web Professional)

http://ascii.jp/elem/000/000/995/995819/

マーケティングでのターゲットを決める時に、年代と性別だけでは曖昧だという注意喚起。6W1Hに落とし込む解決策も解説しています。

サイト設計/UI/Webデザイン


レスポンシブに対応したHTMLメールのつくり方(つみきブログ)

http://blog.tsumikiinc.com/article/20150407_responsive-html-email.html

レスポンシブなHTMLメール作成の際に注意することと、作成方法の解説です。レスポンシブEメールデザインはこちらの書籍も参考になります。


今っぽくなった!トレンドをおさえたjQuery プラグインまとめ(コムテブログ)

http://commte.net/blog/archives/5137

jQueryのプラグインを活用する理由として「手軽にかっこ良く」なることがありますよね。イマドキの動きのあるデザインや、見せ方を簡単につくれるjQueryプラグインを14個紹介しています。


最近のWebページで使用されている『さまざまな魅せ方』を実装するCSSやJavaScriptの最新チュートリアルのまとめ(コリス)

http://coliss.com/articles/build-websites/operation/work/newest-web-development-tutorials-2015-spring.html

こちらも同じようにイマドキのデザインをつくるCSS、JavaScriptを17個紹介しています。対応しているブラウザの情報を分かりやすく表現しています。

テクノロジー/マークアップ/プログラミング


webpack で始めるイマドキのフロントエンド開発(Qiita)

http://qiita.com/yosisa/items/61cfd3ede598e194813b

JavaScript、CoffeeScript、TypeScriptなどでWebアプリをつくるときに使えるビルドツール「webpack」のインストールから簡単な使い方まで紹介しています。簡潔にまとめられているので、公式ドキュメントも合わせて参考にするといいでしょう


WordPress のオリジナルテーマ開発で使用した技術やツールまとめ(EXP)

http://wp-e.org/2015/04/06/5905/

チームでWordPressの開発をする時に便利な技術、ツールを紹介しています。開発の手順に沿って紹介しているのでどのタイミングで使うのか分かりやすくまとめてあります。WordPress以外でも、チームで開発する時に役に立ちそうです。


CSSの content プロパティーを使いこなそう!(Webクリエーターズボックス)

http://www.webcreatorbox.com/tech/content-property/

CSSの小技で見かける「content」プロパティですが、どういうものか把握していない、使ったことがない人もいるのではないでしょうか。contentプロパティの使い方をサンプルで紹介しています。


Google Code サービス終了のお知らせ(Google Japan Developer Relations Blog)

http://googledevjp.blogspot.jp/2015/04/google-code.html

Google Code終了のお知らせと、データ移行方法など。

ライフハック/ビジネス/その他


社外閲覧注意!無料で見られるすごい企画書まとめ(日刊キャリアトレック)

https://www.careertrek.com/daily/sugoi-proposal/

プレゼン資料を共有するSlideShareにアップされている資料から、nanapi、メルカリ、吉野家などの企画書を紹介しています。新規ビジネス作成のときや頭をリフレッシュしたい時に刺激になるかもしれません。


YouTuberに時代劇の撮影セットを無料提供、YouTubeと東映太泰映画村が強力タッグ(INTERNET Watch)

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20150407_696530.html

YouTubeが、チャンネル登録者数5000人以上のユーザー限定で、時代劇のセットを解放するそうです。期間限定のようなので、東映のプロモーションという位置付けでしょうか


全ユーザーの3割が投稿、なぜ10代はMixChannelに熱狂するのか?(TechCrunch Japan)

http://jp.techcrunch.com/2015/04/09/jp20150409mixchannel/

女子中高生の2人に1人が使っていて、月間アクティブユーザー数が380万人になりマネタイズをはじめたと話題になったMixChannel。投稿されている動画が「カップルでいちゃいちゃする動画」だと公に会見してしまう世の中になったのかと、歳を感じてしまいます。

この連載の記事

一覧へ
Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

Webディレクター江口明日香が行く