このページの本文へ

Mini betaとして公開されていた軽快ブラウザが正式版に

Opera、Android用「Opera Mini 8」発表

2015年04月15日 15時54分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Opera Mini

 Operaは4月14日、Android用ブラウザ「Opera Mini 8」を公開した。

 現在リリースされている「Opera Mini beta」の正式版公開版となる。基本的にはMini betaの最新版と同様で、メニューがシンプルでわかりやすくなったほか、タブレットや大画面スマホにも対応する高解像度対応UI、最新ニュースコンテンツを配信するディスカバー、データ圧縮による通信量削減などの機能を持つ。なお、従来のMini beta(最新版は7.6.5)の更新ではなく、新たにダウンロードすることになるため、新バージョンに切り替えて使うユーザーは古いアプリを削除すること。

 Operaでは、Android プラットフォームにおけるOperaブラウザのシェアを2017年までに倍増させるという数値目標を掲げ、Android版の強化を一層進めるとしている。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン