このページの本文へ

4コア&高性能カメラ搭載のHTC「Desire 626 Dual SIM」がアキバに!

2015年04月11日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ほどよい価格で購入できる、デュアルSIM対応のHTC製ミドルレンジスマートフォン「Desire 626 Dual SIM」(型番:D626x)がイオシス アキバ中央通店に入荷。店頭価格は3万2800円だ。

国内未発売のHTC製ミドルスマホ「Desire 626 Dual SIM」が登場。入荷したのは優良中古の1点もののため、レア度は高い

 クアッドコアCPUや優れたカメラを搭載したHTC製のミドルレンジスマートフォン。1300万画素のメインカメラのほか、自分撮り用の強力な500万画素カメラも備えている。

 プロセッサーはクアッドコア動作のSnapdragon 410(1.2GHz)で、メモリー2GB、ストレージ16GBを実装。ディスプレーは解像度720×1280ドットの5型液晶を採用する。ネットワークはBluetooth、無線LANをサポート。OSはAndroid 4.4.4を搭載している。

両面に高性能カメラを搭載する。インカメラは業界標準を上回る500万画素で、自分撮り機能を重視した仕様だ

ボディワークはかつてアキバにも登場した「Desire EYE」に似たデザイン。なお、デュアル待ち受けに対応した2基のSIMスロットを側面に備えている

 なおショップによれば、通信規格はLTE バンド1/3/5/7/8/28、W-CDMA 850/900/2100、GSM 850/900/1800/1900に対応。2基のSIMスロットを内蔵、デュアル待ち受けにも対応している。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン