このページの本文へ

2015年春アニメ大特集 第6回

【2015春アニメ】パンチラインやニセコイ:、ニンジャスレイヤーもアニメに!

2015年04月07日 19時00分更新

文● MOVIEW 清水、編集●オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

相棒(バディ)と倒せ! 百の鬼(モンスター)!!
「フューチャーカード バディファイト100」

作品解説
 舞台は2030 年頃、日本の首都・超東驚(ちょうとうきょう)。
 人間は「バディファイト」を通じ、「親近界」と呼ばれる異世界の住人たちと交流を始めていた。バディファイトとは、選ばれた人間「バディファイター」が、異世界の住人(バディモンスター)と相棒となり繰り広げるゲームである。その戦いは、時に国の命運を左右し、バディモンスターの力を悪用するものも現れていた。

 物語の主人公、未門牙王(みかどがおう)は小学6年生。臥炎キョウヤ率いるディザスターとの激闘を制し、最強バディファイターとなった牙王は、その実力を認められバディポリス見習いとして活動を始める。

 そんな頃、地球に新たな脅威が勃発する。凶悪な百体のイリーガル・モンスター「百鬼(ひゃっき)」が地球に侵入したのだ。その「百鬼」を操るイカズチと名乗る謎の少年。
 牙王と仲間たちの新たな戦いのステージが始まる。

スタッフ
製作総指揮:木谷高明
企画・原案:ブシロード/スタジオ池っち
原作:ブシロード
漫画連載:小学館「月刊コロコロコミック」連載 田村光久
キャラクター原案:Quily
メインモンスター原案:なかざき冬、ムラナコ
原作設定:金子良馬
カードファイト構成:校條 春
カードイラスト協力:久保 亨、栗原知志
シリーズ構成:赤星政尚
キャラクターデザイン:小沢久美子
美術監督:髙木佑梨
色彩設定:小島真喜子
CGIディレクター:瀬尾 太
撮影監督:堀野大輔
編集:松村正宏
音響監督:えびなやすのり
音楽:都田和志、葉山拓亮
音楽プロデューサー:榎沢祐一
プロデューサー:平良俊一、中島良介(テレビ愛知)、古市直彦、小掛慎太郎、岡田大将
アニメーションプロデューサー:会川慎悟
アニメーション制作:OLM・XEBEC
監督:池田重隆
製作:テレビ愛知、電通、OLM
オープニングテーマ:「Luminize」(歌:fripSide)
エンディングテーマ:「Buddy Lights」(歌:龍炎寺タスク(CV:斉藤壮馬))

キャスト
未門牙王:水野麻里絵
ドラムバンカー・ドラゴン:大畑伸太郎
龍炎寺タスク:斉藤壮馬
ジャックナイフ・ドラゴン:安元洋貴
大盛 爆:森嶋秀太
宇木くぐる:佐々木未来
黒岳テツヤ:山本和臣
魔王アスモダイ:太田哲治
如月斬夜:斎賀みつき
如月 暁:三森すずこ
奈々菜パル子:徳井青空
コマンダーI:高木 渉
ステラ・ワトソン:七尾はるひ
祠堂孫六:財満健太
ソフィア・サハロフ:能登麻美子
五角竜王 天武 :梅津秀行
イカヅチ:増田俊樹
ナレーション:マーク・大喜多

番組情報
テレビ愛知発テレビ東京系:4月11日より毎週土曜8:00~
※都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がございます。

公式サイトURL http://www.tv-aichi.co.jp/fc-buddyfight100/
Twitterアカウント https://twitter.com/buddyfight

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ