このページの本文へ

α7で使える広角単焦点! ソニーがフルサイズ用Eマウントレンズを発表

2015年04月06日 13時00分更新

文● ハシモト/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「FE 28mm F2」

「FE 28mm F2」

 ソニーは6日、35mmフルサイズに対応したEマウントレンズ2本およびコンバーターレンズを発表した。

 4月17日発売予定の「FE 28mm F2」(SEL28F20)は、フルサイズ対応ながら予想実売価格7万円前後というお手頃価格の広角単焦点レンズ。このレンズはコンバーターレンズの装着が可能で、同時に2製品が発表されている。

左は「SEL075UWC」単体。右はFE 28mm F2に装着したところ

 FE 28mm F2と同時発売の「SEL075UWC」(予想実売価格4万円前後)は、FE 28mm F2を焦点距離21mmの超広角レンズとして使用できるウルトラワイドコンバーターレンズ。倍率は0.75倍で、開放絞りはF2.8となる。

左は「SEL057FEC」単体。右は右はFE 28mm F2に装着したところ

 5月22日発売予定の「SEL057FEC」(予想実売価格4万8000円前後)は、FE 28mm F2を焦点距離16mmの対角線魚眼レンズとして使用できるフィッシュアイコンバーターレンズ。対角画角は180度で、倍率は0.57倍、開放絞りはF3.5となる。上記3製品は防塵防滴設計となっている。

「Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA」

「Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA」

 6月発売予定の「Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA」(予想実売価格24万円前後)は、FEレンズとしては初めて開放F値1.4を実現した明るい広角レンズ。カールツァイスレンズを採用し、レンズ構成は8群12枚となる。

 高度非球面レンズの採用により画面中心から周辺まで高解像で、コントラストも高くヌケのいい描写を実現できる。本体は防塵防滴設計となっている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画