このページの本文へ

3072基のCUDA演算コア、12GBのグラフィックスメモリー

ドスパラ、「GeForce GTX TITAN ​X」搭載ビデオカード

2015年03月28日 09時00分更新

文● 貝塚/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Palit NE5XTIX015KB-PG600F

 ドスパラは3月27日、「NVIDIA GeForce GTX TITAN ​X」を搭載したPalit製ビデオカード「Palit NE5XTIX015KB-PG600F」の販売を開始した。ドスパラ通販サイトおよびドスパラ パーツ館で購入できる。

 Palit NE5XTIX015KB-PG600Fは「Maxwell」アーキテクチャーの最新グラフィックチップ「GeForce GTX TITAN ​X」を搭載したビデオカード。GeForce GTX 980 の1.5倍となる3072基のCUDA演算コア、12GBのグラフィックスメモリーにより、高い描画能力を実現している。価格は16万1980円。

NVIDIA GeForce GTX TITAN ​Xを搭載

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ