このページの本文へ

micro-Bなのでアダプターはスマホ用のでOK

ホテルLANのWi-Fi化に最適! 約35gの11ac対応ルーター

2015年03月24日 13時22分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは、IEEE 802.11ac規格に対応した、最大433Mbps(11ac理論値)のWi-Fiルーター「WRH-733Gシリーズ」を4月上旬より発売する。カラーバリエーションとしてブラックとホワイトの2色を用意しており、価格は9687円。

Wi-Fiルーター「WRH-733Gシリーズ」

 WRH-733Gシリーズは、スマートフォンやタブレット、PCなどと手軽に接続できるコンパクトなWi-Fiルーター。本体サイズがおよそ幅68.9×奥行き64×高さ14.5mm(重量はおよそ35g)と手のひらサイズなのが特徴。自宅利用以外に、ホテルなどの客室にある有線LANポートをWi-Fi化して利用できる。また、5GHz帯の11ac/n/a規格と2.4GHz帯の11n/g/b規格のデュアルバンドにも対応している。

ギガビット対応の有線LANポートを搭載背面に子機モードと切り替えられるモード切替スイッチやリセットボタンを装備

 有線LANポートを持つネットワーク機器に接続することで、同製品を子機モード化し、所有している無線親機との無線LAN通信も行なえる。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース