このページの本文へ

ペンタブレットユーザー向けの左手デバイスとしても

配置自在な電子ブロック風キーボード「Trickey」

2015年03月23日 15時46分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Trickey

 クラウドファンディングKickstarterにて日本発のプロジェクト「Trickey」が鋭意資金募集中だ。

電子ブロック風にキーユニットをはめ込むだけ(キートップは各自インクジェットプリンターなどで印刷したものを透明キートップに挟み込む)

 USBキーボードとして利用できるもので、ポイントはベースユニットにキーユニットをはめ込み、さらにキーアサインもプログラムで自在に変更できる。ベースユニットは2×3のスロットを持つが、ベースユニット自体を繋ぎ合わせることでキー数を拡張することも可能。

2×3のベースユニットも接続して拡張できる 

 ゲームなどで使うキーのみを登録してミニゲームパッド風に使うこともできほか、Photoshopなどのキーアサインをプログラムすればペンタブレットユーザーのための“左手デバイス”としても利用可能。

ペンタブレットユーザーが使う左手デバイスとしても便利そうだ 

 東大の学生たちが立ち上げたベンチャー企業キビテク(QibiTech)によるプロジェクトBreadBoadManiacによるプロジェクト。最小構成(ベースユニット×1、キーユニット×6)を入手するための資金提供は99ドル。2015年9月からの出荷を予定している。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン