このページの本文へ

なくした物をスマホで追える多機能なBluetoothトラッキングタグ

2015年03月20日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Bluetoothでスマートフォンと連携、置き忘れを防ぐトラッキングタグ「nut」が発売。Jan-gle秋葉原本店と同3号店にて販売中だ。

大事な物がどこかにいっても探し出せる、Bluetooth接続のトラッキングタグ「nut」が発売。ノーブランド扱いの製品ながら、出来ることは多い

 カバンや財布、キーホルダーといったアイテムに取り付けることで、紛失した場合でもスマートフォン側から探しだすことができる。Bluetoothでペアリングした端末との距離が一定以上開いた場合は、タグがビープ音を発するとともに、端末側に通知してくれる仕組みだ。

 製品と同名の専用アプリを介してスマートフォンのGPSと連携。マップ上に現在位置を表示してくれるため、探す際にも分かりやすい。ロガー機能や最後に通信が切れた場所の記録も可能なため、ペットや子供に取り付ければ、もしはぐれても安心というワケだ。また、アプリでは住所でエリアを指定、一定の範囲から外に持ち出された場合に警告するといった機能も備えている。

 なお、アプリを使用するには認証が必要で、国内で使用する場合にはFacebookかTwitterのアカウントを使用する。

アプリ上から現在位置を表示したり、おおまかな距離を把握することができる。電源は一般的な「CR2032」タイプのボタン電池だ

 タグは「CR2032」タイプのボタン電池で動作、パッケージにはギターピックのような開封用の工具も付属する。対応機種はiOS 7.0以降、Android 4.2以降のBluetooth対応デバイス。

 Jan-gle各店にて4980円(税抜)で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン