このページの本文へ

ワイモバイル、日本初の車載Wi-Fiルーター「404HW」を3月26日に発売

2015年03月19日 16時05分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

車の中でも電波ビンビン!
車載用Wi-Fiルーターがワイモバイルから!

 ワイモバイルは日本で初めての車載用Wi-Fiルーター「404HW」(ファーウェイ製)を、3月26日から発売する。

 404HWはスペインのMWCでも注目を集めていた、自動車のシガーソケットに刺して使うWi-Fiルーター。操作はボタン一つというシンプルさで、自動車の車内でも快適にネットができるようになる。また、USB端子があるのでケーブルを接続すればスマホの充電もできる。

 サイズは約59.6×49.6×93.2mm、重さ約68g、周波数は900MHz、1.7GHz、2.1GHzに対応し、Wi-FiはIEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz)、テザリングは最大10台が接続可能だ。

 ワイモバイルショップでの価格は一括払いで1万4889円(税抜)。親回線とのデータ通信容量をわけあえる「シェアプラン」へ加入する必要がある(親回線はスマホプランS/M/Lの契約が必要)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン