このページの本文へ

21.5型から24型まで7機種をラインアップ

レノボ、小型PCを装着できるディスプレー「ThinkVision T」

2015年03月18日 15時35分更新

文● 鈴木誠史/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
24型ディスプレー「ThinkVision T2224z」

 レノボ・ジャパンは3月17日、IPS液晶搭載の24型ディスプレー「ThinkVision T2224z」など「ThinkVision Tシリーズ」を発表した。3月20日から販売を開始する。

 21.5型から24型までの7機種をラインアップする。うち5機種はIPS液晶を採用したもので、インターフェースとしてUSB 3.0端子×4、HDMI端子、DisplayPort、ミニD-Sub 15ピンを備えている。

背面側に小型デスクトップPCを設置することも可能

 スタンドはチルト/高さ調整/ピボット/スイベルが可能。また、ディスプレー背面側に小型デスクトップPC「ThinkCentre Tiny」を装着することもできる(オプション製品の「ThinkCentre Tiny クランプ ブラケット マウント キット」が必要)。

21.5型「T2224z」「T2224p」、22型「T2254p」「T2254」のスペック
23型「T2324z」、23.8型「T2424p」、24型「T2454p」のスペック

カテゴリートップへ