このページの本文へ

マンガ約33万冊、アニメ約9000タイトル、ゲーム約3万5000タイトルを収録

文化庁、マンガ/アニメ/ゲーム/メディアアートのデータベースを公開

2015年03月17日 21時37分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
文化庁がマンガ、アニメ、ゲーム、メディアアートの作品情報や所蔵情報を集めたウェブサイト「メディア芸術データベース(開発版)」を公開。

 文化庁は3月17日、マンガ、アニメ、ゲーム、メディアアートの作品情報や所蔵情報を集めたウェブサイト「メディア芸術データベース(開発版)」を公開した。

 メディア芸術データベースは、メディア芸術作品の調査、作品のデジタル化に資する事例検証等の一環として作成されたもの。

「ぷよぷよ」で検索してみると、ハードや発売時期、価格、販売会社などの情報が表示された。

 登録された情報は、マンガ約33万冊、アニメ(TV放映アニメ、劇場版アニメ、OVA等)約9000タイトル、ゲーム(家庭用ゲーム対応ソフト、アーケードゲーム、PCゲーム)約3万5000タイトル、メディアアート(メディアアート・現代アート関連の展覧会・イベント等)約1万件。文化庁は「メディア芸術に係る保存と活用を促進するため」本サイトを整備したとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ