このページの本文へ

即日発送の「即納パソコン」も用意

最新GTX 960M/950M搭載15.6型ノートがパソコン工房で販売開始

2015年03月13日 18時46分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
最新GPU「GeForce GTX 960M/950M」「GeForce 940M」を搭載する15.6型ノートが販売開始

 3月12日、パソコン工房のウェブ直販サイトで最新GPU「GeForce GTX 960M」「GeForce GTX 950M」「GeForce 940M」を搭載する15.6型ノートパソコンの販売が開始された。

 GeForce GTX 960Mを搭載する「15X7200-i7-RSB」は、Core i7-4720HQ(2.6GHz)、HM87チップセット、8GBメモリー、1TB HDDという構成だ。ディスプレーはノングレアの15.6型で、解像度は1920×1080ドット。OSはWindows 8.1 Update(64bit)を採用する。価格は13万2819円。Windows 7 Professional(64bit)を搭載し、代金引換・カード決済で14時までに注文すれば当日出荷する即納パソコン「15X7200-i7-RSM-DG7P」も用意する。こちらの価格は14万379円。

 GeForce GTX 950Mを搭載する「15H7150-i7-LSB」は、Core i7-4710MQ(2.5GHz)、HM86チップセット、8GBメモリー、1TB HDDという構成だ。ディスプレーはノングレアの15.6型で、解像度は1920×1080ドット。OSはWindows 8.1 Update(64bit)を採用する。価格は12万2019円。Windows 7 Professionalを搭載する即納パソコン「15H7150-i7-LSM-DG7P」も用意する。こちらの価格は12万9579円。

 GeForce 940Mを搭載する「15H7120-i5-NEB」は、Core i5-4210M、HM86チップセット、4GBメモリー、500GB HDDという構成だ。ディスプレーはノングレアの15.6型で、解像度は1920×1080ドット。OSはWindows 8.1 Update(64bit)を採用する。即納パソコン「15H7120-i5-NEM」も用意し、価格はどちらも10万419円。

 全機種とも、IEEE 802.11acに対応するWi-Fi通信無線LANカードを標準で搭載し、最大867Mbpsの通信が可能だ。

■関連サイト

カテゴリートップへ