このページの本文へ

外付けGPUドック「ALIENWARE Graphics Amplifier」に対応

Broadwell-U、GTX 960M搭載! 「ALIENWARE 13」新モデル

2015年03月13日 14時45分更新

文● 松野/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ALIENWARE 13」と「ALIENWARE Graphics Amplifier」

 デルは3月13日、13型ゲーミングPC「ALIENWARE 13」の最新モデルを販売開始した。価格は15万6384円から(税、送料込み)。

 構成ごとに4モデルをラインアップし、すべてのモデルに第5世代Core iプロセッサーを採用。従来モデルのGPUはGeForce GTX 860Mだったが、新たにGeForce GTX 960Mを搭載している。また、外付けGPUドック「ALIENWARE Graphics Amplifier」には引き続き対応する。

 最上位モデル「スプレマシー」の主なスペックは、Core i7-5500U(2.4GHz/最大3.0GHz)、16GBメモリー、256GB SSD、Windows 8.1 64bitなど。液晶ディスプレーはノングレアの13型IPSパネルで、解像度は2560×1440ドット。IEEE 802.11acやBluetooth 4.0などの無線機能に対応するほか、サウンド機能としてCreative Sound Blaster X-Fi MB3を搭載する。また最上位モデルのみ、ALIENWARE Graphics Amplifierが標準付属する。

 本体サイズはおよそ幅328×奥行235×高さ27.9mm、重量は約2.06kg。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー