このページの本文へ

5.2mmの狭額縁

人気の「New XPS 13」に3K IGZOタッチ対応モデル

2015年03月10日 13時52分更新

文● 松野/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「XPS 13」に3K IGZOモデルが追加された

 デルは3月10日、写真・動画編集向けPCシリーズ「Dell Graphic Proシリーズ」の「New XPS 13 Graphic Pro」(以下、XPS 13)に、QHD+(3200×1800ドット) IGZOタッチパネル搭載モデルの国内販売を開始したと発表した。

 XPS 13は、狭額設計により11型サイズのボディーに13.3型液晶を搭載するノートPC。今回追加されたQHD+モデルは、海外ではすでに販売されていたもの。CPUはCore i7-5500U(2.4GHz)、メモリーは8GBで、ストレージは256GB SSDを採用する。価格は18万3578円(税・送料込み)。

11型の筐体サイズで13.3型液晶を搭載
New XPS 13 Graphic Pro QHD+タッチパネル搭載モデルの主なスペック
CPUCore i7-5500U(2.4GHz)
OSWindows 8.1
メモリー8GB(DDR3L-RS 1.600MHz)
ディスプレイ13.3インチ QHD+(3200×1800ドット) 276ppi、ゴリラガラス、タッチ対応
グラフィックスIntel HD Graphics 5500
ストレージ256GB SSD
光学ドライブなし
インターフェースUSB 3.0×2、Mini DisplayPort、SDカードリーダー
ソフトウェアAdobe Photoshop Elements、Adobe Premiere Elements 13
カラーシルバー
保証1年間スタンダードサービスプラン
本体寸法304 x 200 x 9-15 mm
重量1.27kg
販売価格18万3578円(税込、送料込)、16万9980円(税抜、送料込)

カテゴリートップへ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー