このページの本文へ

acer「V206HQLCbd」

ドスパラ独占販売の安価な19.5インチ液晶がacerから登場

2015年03月05日 22時11分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本国内ではドスパラ独占販売というacer製の19.5インチ液晶ディスプレー「V206HQLCbd」が発売。ドスパラ パーツ館で販売中だ。

日本国内ではドスパラ独占販売というacer製の19.5インチ液晶ディスプレー「V206HQLCbd」

 「V206HQLCbd」は、19.5インチ非光沢VAパネル搭載の液晶ディスプレー。サイズは470(W)×362(D)×192(H)mm、重量2.97kg(スタンド含む)とコンパクトなモデルで、価格も1万2000円(税抜)と低めに設定されている。

 主なスペックは、解像度が1920×1080ドット、表示色数が1670万色、応答速度が8ms(GTG)、輝度が250cd/m2、コントラスト比が100万:1(ACM)、視野角が上下/左右とも178度。インターフェースはDVI-D、D-subという構成。アナログケーブルやDVI-Dケーブルが付属する。

インターフェースはDVI-D、D-subでHDMIは用意されていない

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ