このページの本文へ

マイクを内蔵し、ハンズフリーで通話が可能

6980円でapt-X/NFC対応のカナル型Bluetoothイヤフォン

2015年03月04日 14時44分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
カナル型Bluetoothイヤフォン「400-BTSH001」

 サンワサプライは3月4日、apt-X対応、NFCを搭載するカナル型Bluetoothイヤフォン「400-BTSH001」を発売した。価格は6980円。

 400-BTSH001は、Bluetoothの送信コーデックとしてapt-Xを サポートし、音質の劣化や遅延が少ないという。NFC対応のスマートフォンであればかざすだけで接続が可能だ。マイクを内蔵し、ハンズフリーで通話ができるほか、再生や一時停止、音量調節ができるリモコンを搭載している。ケーブルは弾力性のあるフラットケーブルを採用し、ねじれにくくケーブルが絡まるのを防げる。

NFC対応のスマートフォンであればかざすだけでBluetooth接続が可能再生や一時停止、音量調節ができるリモコンを搭載

 直径6mmのドライバーユニットは、素材にネオジムマグネットを採用する。周波数帯域は20~2万Hzで、インピーダンスは16Ω±15%。Bluetooth 4.0に対応し、通信距離は最大10m。S・M(本体に装着済)・Lの交換用イヤーピースを付属する。サイズは、イヤフォン筐体がおよそ幅28.5×奥行12.5×高さ27.3mm、ケーブル長はおよそ50cmで、重さはおよそ13.8g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン