このページの本文へ

富士通テン「マルチアングルビジョン」に新表示モード

車体透視で周辺確認! 乗用車の周囲360度俯瞰映像がさらに強化

2015年03月03日 19時07分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 富士通テンは3月3日、車両の周囲360度の俯瞰映像をカーナビゲーションなどの画面に表示して周囲を確認できる製品「マルチアングルビジョン」にて、車体を透視して車外を見たような表示のモードを追加したと発表した。

「マルチアングルビジョン」にドライバーの視線から車体を透過したような表示で周囲の確認をサポートする機能が追加

 従来の車を外から見下ろした表示に加え、ドライバーの視線で車体やシートなどの車両部品を透過した状態で確認できるため、障害物をより大きな表示で確認できるように。これにより、車を発進させる際の周囲の安全確認を一層サポートするとしている。

 マルチアングルビジョンは、車両の前後および左右ドアミラーの4カ所に取り付けたカメラで撮影した映像を合成して、車両周囲360度の立体的俯瞰映像と、3次元CGで描画した車両の画像をカーナビゲーションなどの画面に表示する。似たタイプに、カメラ映像を平面形状に画像変換して映像を貼り合わせ、上空から車両周辺を見下ろすタイプの製品もある。だが本製品は、周囲の風景を含めた立体的な俯瞰映像を生成して表示でき、さらに視点を変えることも可能という。

カテゴリートップへ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人
  • 富士通
  • 富士通

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通 FMV LIFEBOOK NH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK TH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK CH
  • 富士通 arrows Tab QH

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通