このページの本文へ

どこでも艦これタブレットとして売れた8インチWin8機が再登場

レノボ、軽快Windows 8.1タブ「MIIX 300」などを発表

2015年03月02日 19時42分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ideapad MIIX 300

 レノボは3月2日、スペイン・バルセロナにて開催中のMWC2015おいて、Windows 8.1搭載8インチタブレット「ideapad MIIX 300」ほかAndroidタブレット「TAB A8/A10」を発表した。

ideapad MIIX 300側面 

 ideapad MIIX 300は1920×1200ドットIPS液晶を搭載した8インチタブレット。インテルAtomクアッドコアプロセッサー、内部ストレージ64GB(eMMC)などを搭載。Microsoft Office利用権1年分などが付属する。価格は149ドルから。

TAB 2 A10-70

 TAB 2 A10-70は10.1インチ液晶(1920×1080ドット)のAndroidタブレットで、Dolby Atmos対応スピーカーを装備するのが大きな特徴。MediaTek製クアッドコアプロセッサー、800万画素背面カメラなどを搭載。OSはAndroid 4.4。厚み8.9mm 、重量509g。価格はLTEモデルが279ドルから、Wi-Fiモデルが199ドルから。

TAB 2 A8

 TAB 2 A8は8インチ液晶を搭載(1280×720ドット)するAndroidタブレットで、A10と同様にDolby Atmos対応スピーカーを装備。MediaTek製クアッドコアプロセッサー、デュアルSIMスロットなどを搭載。OSはAndroid 5.0。重量360gと軽量なのが特徴。LTEモデルが179ドルから、Wi-Fiモデルが129ドルから。

 いずれの製品も日本での発表、発売は未定。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ