このページの本文へ

Mobile World Congress 2015で展示中

見ればロック解除! 富士通が虹彩認証スマホの試作機

2015年03月02日 17時32分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 富士通は3月2日、スマートフォンの画面を見るだけで目の虹彩が読み取れる「虹彩認証搭載スマートフォン」の試作機開発を発表した。3月5日までスペインのバルセロナで開催の「Mobile World Congress 2015(MWC)」の富士通ブース(Hall 5)にて、本試作機の展示とデモンストレーションを行なうという。

スマホの画面を見るだけで虹彩認証が可能に、

 人の眼球は、瞳孔の外側にある虹彩の中の平滑筋の働きにより、穴を大きくしたり小さくしたりして、網膜に入る光の量を調節する。虹彩認証は、この虹彩の皺パターンを認識し、本人確認を行う技術。虹彩は2歳頃からほとんど変化せず、さらに外傷を受けにくく、偽造も困難という。

 既存の虹彩認証システムを構成する部品では、サイズや性能がスマートフォン搭載への障壁になっていた。そこで富士通は、虹彩認証向けに、専用の高出力な小型赤外線LED照明および専用の赤外線カメラを開発。携帯電話やスマートフォンの開発で培ってきた生体認証技術やカメラ制御技術を活用することで、日常生活における様々な場所でも、微細な虹彩パターンを確実に認証するシステムを実現したという。

 また、今までの虹彩認証システムでは、目と赤外線カメラの位置を10cm程度まで近づける必要があった。一方、今回の試作機では、高速かつ高信頼性の虹彩認証エンジンであるDelta ID社の「ActiveIRIS」を採用することで、通常のスマートフォン使用時の目とカメラの距離でも認証が可能となった。光生物学的安全性試験(IEC 62471)を実施することで、赤外線LED使用時の目の安全性も、十分に検証しているという。

 今回試作機に搭載した虹彩認証技術は、スマートデバイスだけでなく、セキュリティソリューションへの適用を視野に入れた幅広い応用が可能。富士通では、虹彩認証技術とその多様化について研究開発を進め、2015年度中に製品化することを目指しているという。

カテゴリートップへ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人
  • 富士通
  • 富士通

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通 FMV LIFEBOOK NH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK TH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK CH
  • 富士通 arrows Tab QH

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通