このページの本文へ

1万円で買えるお手頃ホームタブレット

BLUEDOT、1万円以下7インチタブレット「BNT-710」

2015年02月27日 15時52分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
BNT-710

 BLUEDOTは2月27日、低価格7インチAndroidタブレット「BNT-710」を発表。3月6日より販売する。

 低価格ながら十分実用域のコストパフォーマンスが高いホームユース向け普及版タブレット。従来機「BNT-700K」と同じ7インチ液晶ながら、CPUなどスペックを向上させつつ軽量化した。CPUにARM Cortex-A7(1.3GHz)クアッドコアプロセッサーを採用し、7インチWSVGA(1024×600ドット)液晶、メモリ1GB、内蔵ストレージ8GB、前面Webカメラ(30万画素)などを搭載する。

1万円を切るタブレット製品では800×600ドット液晶も多いなか、1024×600ドットと実用域の解像度となっている

 OSはAndroid 4.4.2。本体サイズは幅185×高さ113.8×厚み12.5mm、重量は約285g。実売価格は9980円。同社サイトにて予約を開始している。

■Amazon.co.jpで購入【既存モデル】

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン